2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'07.23 (Thu)

祭りの始まり

みなさん、サンデーはごらんになりまして?
噂は本当だったみたいですよ。(ワタクシはまだ読めていませんが)
祭りの始まりですよ!

祝!犬夜叉アニメ再開!

ヽ(≧▽≦)ノ




あれからもう何年たったことでしょう。
ある日突然舞い込んできた、月曜七時半には必ずあると信じていた、サザエさんのような定番アニメ終了ニュース。文字通り犬夜叉界が激震し、噂が錯綜し、やがてもたらされた公式アナウンスに犬夜叉ファン達は嘆き悲しんだものです。
どんなに空気だのマンネリだのツマンネだの言われても、犬夜叉ファンにとってその公式アナウンスは衝撃すぎた。

でも希望はあった。
諏訪Pがこれは終わりではなく休止と言ってくれたから。またいつか必ず再開すると言ってくれたから。それまでちょっとの間犬夜叉達にお休みしてもらって、また数年後に元気に再開してくれればと。

そんなこんなことを思いつつ、早5年?
ちょwww長いよ!3年後くらいに再開かと思ってたよ!ぶっちゃけ5年の間に脱落していったファンもかなりいるよ!!
思えば5年前。正直いうと、犬夜叉休止は批判かわしだと思っていました。休止ってことにしとけば、とりあえずはファンの暴走もおさまるし。で、うやむやにしてしまおうみたいな。風化させちゃえばそのうちみんな忘れるよ、みたいな。

アニメをとりまく状況もいろいろかわってきてるし、月曜七時からのアニメ枠もなくなってしまったし、少子化に伴いアニメを放送すること自体が難しくなってきてると思える昨今です。アニメ再開は立ち消えだと思っておりました。

でも諏訪Pは約束を守ってくれた。ありがとうございます。ありがとう、諏訪P。
また彼らに会えるんですね。元気な犬夜叉とかごめちゃんと、殺生丸さまとりんちゃんと、法師さまと珊瑚ちゃんと。そうそう、七宝ちゃんや雲母や、邪見も琥珀も。
それから、神楽が逝くシーン。ついにカラーで見られるかもですね。お母様ももしかしてカラーで見られるでしょうか。声は誰が充てるのかな?

アニメが終ってから、原作では本当にいろんなことがあったんです。
神楽が逝って、桔梗様が逝って、りんちゃんが死にかけて、殺生丸さまの左腕が復活して。
どんなにこれらの名シーンをカラーで見たいと思ったことか。どんなに音声つきで見たいと思ったことか。でも、これからはそれらがひとつずつ叶っていくんですね。
全部で26話らしいですが、本当でしょうか。欲をいえば1年かけて丁寧にやってほしいですが、今はとにかくアニメ再開が嬉しいです。
もう一度。ありがとう、諏訪P。

そんなワタクシはまだサンデーが読めてませんがな。
今週もりんねくんはゆるい世界で楽しく死神業をやってるんでしょうか。

再開お祝いイラスト、やっとパーツ分けが終った段階ですん;;;;


スポンサーサイト

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

22:25  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.19 (Thu)

二つの物語の終わり

昨日18日は、ワタクシにとってある意味お通夜というか、葬式のキモチでした。
だってさ、二つの物語が同時に終わってしまったんだもんな。

一つは7月の半ばごろから勉強している、NHKの英語講座リトルチャロ。
テキスト発売日にゲット派のワタクシは、当然のように発売日である18日にゲットしたさ。
オールキャストで超ハッピーエンドで終わった最終話。テレビでの放送は一ヶ月先になるので、詳しいあらすじはネタバレだから控えておきますが、チャロが私の英語学習の原点になったことが嬉しい。
去年四月から始まり、一年間という長丁場だったけれど、英語が身近に感じることができて嬉しかった。
半年間、文法まるっと無視してひたすらリスニングに徹した結果、脳みそに英語が染み込んできたかというと、それなりに効果はあったみたいよ。ディズニー映画が聴き取れたり、らきすた英語版が聴き取れたときは、自分でもびっくりしましたがな。調子に乗って、オバマ氏の勝利宣言や、就任演説なんかきいちゃったり、某Fさま経由で向こうの生きた英語を教えてもらったり、ホントにちょっとずつですが、チャロの効果は現れてきております。

・・・ワタクシが向こうの掲示板に、英語でアオリを入れる日も近いかもしれん。
や、刺されそうだから まだ そんなことはしませんが。(おいっ)

NHKありがとう。
でも来年度から何を心の支えにして英語学習すればいいかわからん。萌える英語講座を作ってくり!そうだよ、学習には萌えが必要なんですよ。ジョゼフとフランクの番外編を作ってくり!

そして、もう一つのお話の終わり。
いわずと知れた、犬夜叉最終巻が発売になりました。
一ヶ月の発売延期をしたのですから、もしかしてきっとそれなりにサプライズな書き足しがあるかもしれんと、かすかな期待をこめてページをめくってみたのですが。
・・・さすが留美子御大だよ。かすかな希望さえも裏切ってくれましたよ。や、わかっていたんだがな。留美子御大が加筆なんぞされない人だということを。
いいんだ。別に。

殺生丸さまの貢ぎシーンがあれば

それだけでおk

。・゚・(ノД`)・゚・。


もう本当にこれで終わりなんですよね。留美子先生、今までありがとうございました。
♪原作終わり 途方に暮れてジャンル枯れてゆく でも!
(Nリー様ありがとうございます。バ行の腐女子最強)
ワタクシの萌えはまだ尽きていないので、しつこくサイト運営してやんよ。

そうそう。犬夜叉とかごめも発売されました。
こちらも期待を裏切らないというか、予想通りでした。いつかの鉄砕牙と天生牙のように、本編からの再録本でした。本屋でそれを手にとり、ぶ厚い本をパラパラとめくり・・・。

すまん。買いませんでした。

これが殺生丸とりんなら、たとえ再録本であろうと、光の速さでレジに持っていくよ!

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

16:50  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.20 (Fri)

サンデー感想 最終話 明日

突発チャット会。
本当にその場の勢いで無計画に始めたチャット会でしたが、平日であるにもかかわらずたくさんの方にお越しいただきありがとうございました。本当に犬夜叉という作品が、みんなに愛されていたんだなあと、改めてこの作品の凄さと留美子先生の偉大さを実感いたしました。
そして今夜からは  ひだまり。  様宅でチャット会がありますので、管理人はそちらにお邪魔する予定ですwまだまだ殺りんについて吐き出してやるぜ。


で、感想の続きです。

さて殺りん。
ぶっちゃけ今回の最終話のあらすじは、某所で読んでおりました。読んだときは

人里エンドかよ!?

このサイト終った Σ<(゜▽゜;)>


と、かなりガックリきてたのですが、実際読み終わってみるとそう悪い終わり方ではないと思いました。むしろいい終わり方ではないかと。
ファンとしてはちょっと物足りないと最初は思っていたんですよ。やっぱり殺りんファンとしては殺生丸さまとりんちゃんが結ばれる決定打みたいなのがほしかった。
「りん、殺生丸さまのお嫁さんになる」とか
「私が欲しいのはお前だけだ」みたいな、殺りんファンが泣いて喜びそうなセリフの一つでも、最後の萌え爆弾として投下されればいいなと思っておりました。でも実際はそんなのなし。殺生丸さまは2コマだけの登場で、しかもセリフも無し。りんちゃんと殺生丸さまが同じコマに入っていることさえ無し。さらに二人は今離れて暮らしている。
・・・殺りんファンの望みとはほど遠いですがな。

しかしです。りんちゃんはこの先大きくなって成長していきます。
当然お赤飯問題も出てくるわけですよ。そうなったとき、やっぱり人里にいて、女手があったほうがいいんでないですか?ぶっちゃけ殺生丸さまにはお赤飯問題は越えられない壁でしょう。そう考えれば楓さまのもとにいて、珊瑚ちゃんもいてかごめちゃんもいる今の環境は、りんちゃんにとっていい環境だと思うのですね。しかも珊瑚ちゃんのお産がありましたから、りんちゃんにはいい教育になったでしょう。あのまま殺生丸さまと旅を続けていて、いきなりりんちゃんが「殺生丸さま、赤ちゃんはどうやって生まれるの?」なんてきいたら、殺生丸さまは答えにつまり一瞬悩み(一瞬だけなw)
「知りたいか・・・?ならば教えてやろう」
「殺生丸さま?・・・え、あの・・・ちょっと待っ・・・!」

みたいな実地で教えるという、やってはいけない教育の見本みたいなことをやらかしたかもしれません。(あくまでも腐女子の妄想ですがな しかし実地で教育は個人的にはやってほしいぞw)

楓さまの躾の賜物か、りんちゃんの言葉遣いも丁寧になり、所作もそこはかとなく女の子らしくなり、身長もちょっとだけ伸びて、人里へ戻す訓練は順調のようです。ですが、それは人里エンド決定ではなくて、りんちゃんにどちらか選べるようにとの訓練です。人里エンドでガックリくる必要はありません。楓さまの元でお裁縫やお料理を学び、字も学び、女の子として必要なことを学ぶ。昨日のチャットでも出たのですが、

これは花嫁修行では

ありませんか!


そう考えると殺りんファンとしては納得がいきます。人里でしっかり花嫁修業して、りんちゃんが妙齢の女性になったときに殺生丸さまに迎えにきてもらう。

・・・考えただけで鼻血噴きそうです。ブラボー、留美子。
(;゚∀゚)=3ハァハァ
しかし殺生丸さま、りんちゃんに着物を届けるなんてマメですな。しかも楓さまのセリフから察するに何度も届けにきている様子。戦国最強妖怪が、一昔前にはやったミツグくんのごとく、小さな人間の女の子にせっせと貢いでおりますよw
三年たっても離れてしまっても、ちゃんと殺生丸さまはりんちゃんのことを気にかけてくれてるし、二人の絆は強く結びあったまま。ずっとずっと一緒。

読み返してみますと、今回のお話は全体的に少しばかり決定打に欠けていたような印象です。ですが、留美子先生はあえて決定打を打たなかったのではないでしょうか?
どんな話になってもすべてのファンを満足させられるのはムリでしょう。なにかしら文句を言う人は出てくるものです。だったら決定打を放たずに、想像の余地を残しておいて、あとは読者の好きにしておいたほうがいいのかもしれません。
悪く言うと読者に丸投げ。
でも良くいうと、あとを読者に託してくれた。
二次創作をする者にとってはなによりです。いろんな妄想wができますもんね。
初めて置いていかれた夜は、りんちゃんは泣いたんだろうなとか、殺生丸さまもそのうち通い婚で事実婚になるなwとか。鼻血モンの妄想が暴走しそうです。
あらすじを読んだ最初はガックリきたけれど、読めば読むほどさすが留美子先生と思わせるような、ステキな終り方でした。

本当にありがとうございました。12年近くも連載大変でしたでしょう。
留美子先生には感謝してもしつくせません。犬夜叉という作品に出会えて、とても幸せでした。
これからもステキな作品を作り出してください。

留美子先生へたくさんの感謝をこめて。



テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

12:01  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.19 (Thu)

サンデー感想 最終話 明日

平日でしかも前触れなしの突発チャットであるにもかかわらず、たくさんの方におこしいただきありがとうございました。遅くまでチャットされていた方々。眠くはないですか?
管理人、ゆうべは自宅チャットに参加しつつ、ミロサンの企画サイト徒祈輪さまで開催されていたチャットにも同時にお邪魔し、楽しいときをすごしました。殺りん者がミロサンにお邪魔してすみませんでした。でもあの美しい珊瑚ちゃんをみた感動をどうしても伝えたくて。愛しいわが子に囲まれた珊瑚ちゃん、本当に美しかったです。

さてサンデー感想を書くのもこれが最後。
途中何度か抜けたけど、サイト開設いらいずっと書いてきたものがこれで終わりかと思うと、寂しいものがありますね。留美子先生、長い連載ありがとうございました。ファンを楽しませてくれて、犬夜叉という作品を生み出してくれて、ありがとうございました。

長い長い戦いは終わり、井戸は閉じられかごめちゃんの世界とは切り離されてしまいました。
珊瑚ちゃんと弥勒さまは幸せな結婚をし、双子の娘と息子の三人の子宝に恵まれました。
出産を終えた珊瑚ちゃんの、なんと美しいこと。殺りん推奨者の管理人でありますが、ミロサンには本当に幸せになってほしかったので、このエンドはとても満足いたしました。
奈落の瘴気を風穴で吸って、全身から血を噴いて倒れた弥勒さまを見たとき、ワタクシはミロサンの幸せを本当に望みました。留美子先生のことだから、弥勒さまを殺したりはしないとは思うけれど、ちゃんと珊瑚ちゃんと幸せになるとは思ってはいたけれど、可愛い娘二人と息子に囲まれた弥勒さまと珊瑚ちゃんを見て、ああ良かった・・・と、心から安堵しました。いつも死と隣り合わせで、ハラハラし通しだったミロサンファンは本当に報われたと思います。

そして犬夜叉とかごめちゃん。
かごめちゃんの戦国での役目が終って、井戸は閉じられてしまいましたが、かごめちゃんの犬夜叉を思う気持ちが通じたのか、井戸は再びつながりかごめちゃんは戦国へ。犬夜叉の元へ帰ることができました。
犬夜叉のいない三年間は、どんなに寂しいものだったでしょう。最終回間際に四魂の見せた偽りの世界が、現実のものとなって過ごした三年間。それは味気ないものだったと思います。友人に囲まれて、家族に囲まれて、それなりに楽しく過ごした三年間ですが、犬夜叉への思いには勝てなかった。かごめちゃんは戦国を選び、犬夜叉の手をとった。現代よりも戦国を、犬夜叉のそばにいることを選んだんですね。それでよかったと思います。
犬かごファンが望むようなキスシーンはなかったけれど、犬夜叉が井戸に向かって差し伸べた手。それを自ら選ぶかごめちゃんの手。それだけですべてを物語っている気がします。差し伸べられた手をとるというのがどれだけ重要なことか。今まで生きてきた、かごめちゃんの世界をすべて捨てるというのがどれだけかごめちゃんにとって大変なことか。でも全てを捨てても犬夜叉のほうが大切だった。それを全部受け止めた犬夜叉。共に生きていくことを決めた二人。
素晴らしいハッピーエンドではありませんか。

さて殺りん。

・・・と思いましたが、長くなるので次回もちこし。や、本当に語りたいことがたくさんあるんだよ~~。

ところで思いつき突発チャット会ですが、好評につき延長決定。
明日の朝まで残しておきますので、心おきなく犬夜叉について語っていってください。吐き出しOK。出入り自由。

【吐き出し】犬夜叉という作品への思いを語れ【OK】
※チャット会は終了しました ありがとうございました

週末はおかぼう様(ひだまり。様)宅でもチャット会がありますので、管理人週末はそちらへお邪魔する予定でございますwコミック最終巻も来年1月ですし、ファンといたしましてはまだまだ楽しめそうです。
ネットではガセ情報だろうけれど、アニメ犬夜叉SPの噂もチラホラ見かけます。現実になってくれれば嬉しいのですが、それは諏訪Pにがんばってもらいましょう。

つづく

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

11:26  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.11 (Wed)

サンデー感想 第557話 会いたい


ついにヤフーにまで載ってしまいましたね

いろいろ言われてきたけれど、ヤフーにまで載ってしまうってことはやっぱりスゴイ作品だったんではないかと。
次週最終回ですね。
来週の今、私はどんな気持ちで感想を書いているのかなあ。
不安ばかりで胃がキリキリしそうです。殺りんはどうなってしまうんでしょう?まさかあのまんま登場なしってことはないですよね?

とりあえず、落ち着け自分。
他の犬サイトさまを見ても動揺されている管理人さまがチラホラといらっしゃいます。
来週みんな笑顔で向かえられればいいのですが。

また後で追記するかもです。

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

19:10  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。