2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.19 (Tue)

Dグレでこんなゲームを作ってほしい

お財布なくした管理人。その日のうちにお財布でてきました。
前日に使っていた鞄から出てきたよ。バカ過ぎな自分を蹴飛ばしてやりたいです。
_| ̄|○

さてネットをさまよっておりましたらば、あるゲームの広告が目に入りました。
なにやら恋愛ゲームのようです。よくみるとときメモの女の子向けバージョンのようです。
つか、そんなバージョンあることに今気がついてビックリしたよ~!この手のゲームって男の子向けだと思っていただけに、ワタクシの目にはとても新鮮に映りましたよ。ゲームで美少年とラブラブってか。ええのお~w
そういえば、ワタクシがウブで清純可憐な乙女のころ、アンジェリークにはまっていた時期があった。サターン版しか持っていませんでしたが、すべての守護聖さまと相性100パーセントにしたことがあって、ロザリアに圧勝しましたわw
ちなみにワタクシの一番のお気に入りはリュミエールさんでした。ですからゲームの始めには、なにがなんでもリュミさんを落とすことに萌え魂を賭けておりました。で、リュミさんさえ落としてしまえば、あとは気楽にクラさんとかジュリさんなどをほどよくつまみ食いw(おいいっ!!)

さて、ときメモ女の子バージョンなんて見てしまった日には、管理人の痛々しい妄想が一気に広がってしまいまいましたがな。痛さ大爆発のこんなゲーム作ってほしいよ。

ワタクシが作って欲しいもの。それは。
(↓痛々しいので耐性のある方だけスクロール)








D.Gray-man伝説の木のし・・・


■━⊂( ・∀・) 彡 ガッ☆`Д´)ノ




もちろん腐女子向けのゲームですよ。女の子向けではありません。あくまでも腐女子向けなのです。
ついでにいうと18禁です。(←これ、最重要ポイントな)
エクソシストになってアクマ退治をやりながら、アレン、ユウたん、ラビ、クロス元帥、ティエ元帥(ちょwwwおまっwww)などと親交を深めつつ、数々のイベントをこなし、うまくいけば恋人としてゲットできるというモノ。デートシーンはもちろん声優さんの声つきのフルアニメーション。ちゅーwはもちろん、えちーwまでできちゃうよ。なにしろ18禁ですから。

で、キャラクター全員を落とすことができたらいよいよ裏ステージに突入。
ここからが腐女子向けのゲームとしての本領発揮ですよ。今度はプレーヤーが女の子設定ではなく男の子設定なんですよ。そのほかにアレン、ユウたん、ラビ、元帥達もプレーヤーに設定できるのです。ですからラビ×ユウとか、クロス×アレンを狙うこともできるんです。お話全体のモードも選べて、甘甘プレイモードから鬼畜プレイモードまで設定でき、さらに自分が受けになるか攻めになるかまで選ぶことができるという、まさにいたれり尽くせりな豪華ゲーム。
ええ、腐女子向けというからには


男×男がメインなんですよ




なんのためにわざわざ腐女子向けと銘打ったと思ってるんですか。コレがあるから腐女子向けなんですよ。
ワタクシは神アレや師アレが見たいったら見たいんだよ~~!!
そんなお花畑なゲームなんか絶っ対に実現するわけないんですが、同人ゲームでいいから誰か作ってくれないかな~・・・。
スポンサーサイト

テーマ : D.Gray-man - ジャンル : アニメ・コミック

18:34  |  D.Gray-man  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'11.29 (Thu)

Dグレ時計 調子に乗って作ってみた

今度こそマジメにflashのお勉強をしている管理人です。
ええ、マジメにやっていますとも。
右上の欄にもありますが、お勉強ついでに時計を作ってみました。
アクションスクリプトのやり方はわからないので、時計の作り方を解説されているサイトで公開されているアクションスクリプトをそのまんまコピペしてきましたよ。
おおっ!動くわ。デジタル時計ってけっこうカンタンに作れるんだ。
じゃ、今度はアナログ時計が作りたくなってくるではありませんか。
で、同じく作り方を公開されているサイトを参考に作ってみましたがな。
Dグレ時計です。









そのうち犬夜叉時計、殺りん時計、モノノ怪時計も作ってみたいです。

テーマ : D.Gray-man - ジャンル : アニメ・コミック

12:41  |  D.Gray-man  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'10.16 (Tue)

D.Gray-man感想 第132話 奏者!!?

ひさびさにDグレ感想。

アレンが奏者かもしれんというのは、随分前からネットのあちこちで囁かれていたことだったので、それが実現となった今、さほど驚きもしないのですが、なぜクロス元帥がアレンが奏者だと知っていたのか、それがとても疑問に思った近頃のDグレ。
うーん・・・。
となるとアレかね?育ての親のマナがノアかもしれんという説も、やっぱり前々からネットのあちこちで囁かれていましたが、その予想がビンゴだったということなのでしょうか。
マナとクロス元帥が知り合いだったとか?んで、奏者の資格をアレンに託して、あとのこともクロス元帥に託したとか?
アレンとティムキャンピーがそろって奏者というのもビックリしたけれど、あの不気味な影は一体なんなのでしょう?つか、あの影が初登場したとき「女?」だと思ったのは秘密です。や、だって胸あるように見えたんだもんな;;;

まま、いろんな疑問は残りますが、アレンくんクロス元帥の術のサポートや、ティムの導きもあって、ついに方舟のダウンロードを阻止!クロス元帥が多少リナリーにお触りしても気にしない。(元帥、ホントに女好きなんですね)方舟の鍵となるピアノをポロンポロンと弾くアレンくん。あわや消滅というところでダウンロードは止まり、それどころか消滅した方舟が次々と再生されていくよ~~~。
ということはだ!!!


神田ユウたん復活おめでとー!

。・゚・(ノД`)・゚・。



生きてた。彼は生きてたよ。部屋とともに消滅したけれど、アレンが方舟を復活させたので、ユウちゃんも復活ですよ。ラビもクロちゃんも、ついでに結局最後までどうしてこいつが中までついてきたのか不明だったチャオジーもw
長かった。本当に長かった。彼が消滅してから11ヶ月(?)
もうこのまま会えないのかも。でもやっぱり復活を信じようとしたこの11ヶ月。
待たされることには慣れている殺りんファンのワタクシでもこの11ヶ月は長すぎた。だってほぼ一年ですよ?あの殺生丸さまですら11ヶ月はねーよ。でもこれで長い冬も終わって、これからは毎週ユウちゃんに会えるのですね。
しかも今週はついひルル姐さんが登場ですよ。過去、原作ではヒトコマしか出てこなかったけど、今回はちゃんとセリフもあるよwついでにアニメそのまんまのデザインですよ。美しい・・・!(彼女がユウちゃんの生き別れの姉という説も昔あったのですが、今はその説はどうなんでしょうか)

うふふ。来週のジャンプが楽しみすぎる。サンデーも今週は間違いなく殺生丸さまがお出ましになると思うし、しばらく笑いがとまりませんよ。

・・・と考えていたのですが、殺りん展開に限っていうと、白霊山から冥道まで4年くらいあったんだったっけ?その間殺りん萌え展開を願ってじっと耐えに耐え続けた殺りんファンは・・・やっぱスゴイなあと。年単位で待ってるなんて他では考えられませんよ。しかしユウちゃんといい、殺生丸さまといい、好きになったキャラには、どうしてこう待たされてばかりいるんだろ;;;;

テーマ : D.Gray-man - ジャンル : アニメ・コミック

18:07  |  D.Gray-man  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'08.21 (Tue)

D.Gray-man感想 第178話 TWO

Dグレ感想の前に、次のTOP絵今こんなカンジ。たわわに実った珊瑚ちゃんのお胸。楽しくお絵描きいたしております。ちょいエロゲ塗りもしてみた。

etc306.jpg


さて、今週のDグレ。

きゃああああああっっっ!!!

ついにクロス師匠がおでましっっ!!


長かった。本当に長かった。彼がマトモに登場するのって、もしかして連載開始いらい初めてではないでしょうか。それまで出番はあっても、アレンの回想だったり、日本でチラッと思わせぶりな登場だったりと、インパクトあるキャラの割りには出番がほんっとーに少なかった。
でも今週ついにあの最凶元帥、クロス師匠が登場ですよ。

彼の持つイノセンスも明らかになりました。なんと、こやつは二つイノセンスを持っているのです。
一つはクロス師匠自身が持つ装備型対アクマ銃、断罪者(ジャッジメント)。でっかい銃から繰り出される弾丸でさすがのティキもアーメンですよ。
そしてもう一つは聖母の柩。魔導師であるクロスが魔術で寄生型イノセンスの女性の屍マリアさんを使って攻撃を繰り出すわけだが・・・。

ちょっ・・・!女性の屍って、つまり死体っつーことですか!?よくわからんけど、このおねーちゃん元は寄生型のエクソシストだったとか?戦い敗れてお星様になったとか?んで、ムダに死なせておくのももったいないので、クロス師匠がその死体を魔術を使ってステキにリサイクルしたとか?

それって死人に鞭打つ

行為じゃないのか?

かなりバチ当たりなこと

やらかしてんじゃないのか?

さすが最強にして最凶の

鬼畜元帥ですなw


このマリアさん、生きていたときはクロス元帥の愛人だったかもしれんというコワイ考えになってしまいました。
しかもこの屍のマリアさん、かなりの美人とみました。改造アクマのちょめ助も川村も美人だったし、これはクロス師匠が狙ってやってるとしか思えません。さすがお師匠さまです。なにからなにまで型破り。つか、マジメに仕事せえよ、コラ。

ティキを銃で撃った極悪な表情と、団服の袖口からこぼれるヒラヒラのミスマッチがまたスゴイ。なんかもう、この人はなんでもアリなお方なんだな~。と、今後の彼の大暴れっぷりを期待しております。
来週が楽しみすぎて、脳みそに幸せなお花畑が一気に広がっているワタクシです。
なんとなくだけどね、彼の不敵な笑いの表情が、ヘルシングのインテグラ様に似てるような気がしたよw

テーマ : D.Gray-man - ジャンル : アニメ・コミック

23:09  |  D.Gray-man  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'06.25 (Mon)

D.Gray-man感想 第123話 闇の吟

ひさびさにDグレ感想書いてみます。
ちょっと感想書かないうちに、アレンはロードに童貞を奪われ・・・ちゃう!キスを奪われ、ラビの過去がちょい明らかになり、アレンはイノセンスとのシンクロ率100パーセントを超え元帥化するかもしれんな状態になり、ティキはアレンのでっかい刀にザックリと斬られてノアの力を失ったかも?みたいなことになり、ロードは爆笑しながら灰になるという、こうして書き出してみるとなんだかとてもスゴイことになっているDグレです。
お話が迷走しているような気もします。ぶっちゃけ江戸編も神田ユウちゃんの再登場あたりから数えて、あと10週くらいで終わって、みんなで無事に教団に帰るもんだと思っていたのですが、かなりお話が長引いている感じですね。ホントのこというと、もうそろそろ教団に帰ってホッと落ち着いてほしいところなんですが。

で、今週のDグレはちょい考えさせられました。
うっかり方舟の中についてきてしまったサポーターのチャオジーくん。戦うわけでなし、外野から応援するだけの彼が一体何の役に立っているのか?つか、彼をこの方舟に放り込んだ作者の意図はなんだったのかと読むたびに思っていたのですが、そんな彼がやらかしてくれましたよ。

方舟の崩壊まであとわずか。アレンの大剣に斬られてノアの力を失ったティキも一緒に連れて脱出しようとするアレン。ノアの力を失ったのなら、もう普通の人間ということなので、アレンはティキを助けようとするのですが、そんなアレンの行動は、たくさんの仲間を殺されたチャオジーの目から見れば偽善にしか映らないようです。
なんで助けるのかと、オレたちの思いを裏切るのかとチャオジーはアレンを責め、そして助けるのならアレンは敵だ、やつらと同じ悪魔だと言ってしまいました。

たしかにチャオジーの言い分ももっともでしょう。彼らサポーターは親兄弟をアクマに殺された人たちがほとんど。そして復讐の中で生きていると、今は亡きアニタさんが言ってました。対してエクソシストはサポーターと同じように肉親をアクマに殺された人もいるけれど、そうでない人もいる。サポーターは志願してなるのに対して、エクソシストは多くの場合強制されてなるものみたいです。志願と強制とでは天と地ほどの差があります。千年伯爵アクマ打倒という同じ目的を持ちながら、サポーターとエクソシストでは立っている位置がまったく違うのだと最近気がつきました。
そのサポーターであるチャオジーから見れば、アレンの行動は偽善にしか見えないことでしょう。そして同じ目的を持っていながら、ここにきてティキを助けるアレンは、チャオジーにとって裏切り者でしかありません。
ちょっと前の回で、教団に帰ったらなにをするかという話でアレンやリナリーたちと盛り上がったチャオジーは、エクソシスト達に連帯感や一体感みたいなものまで感じていたと思うのです。

自分と同じ考えをするんだという親近感まで沸いていたことでしょう。なのに目の前でティキを助ける行動をとるアレン。抱いていた親近感が見事に打ち砕かれて、裏切られた気分になるのは当然といえば当然です。
ですが、アレンの目的はあくまでも人間とアクマの救済なのです。ノアの力を失ったかもしれないティキはアレンにとって救済の対象になるんですね。
・・・と、グダグダ書いておりますが、ぶっちゃけアレンは目の前で倒れているティキを見捨てるような子じゃない。そんなのは彼らしくない。甘いと言われようと、偽善者と言われようと、助けてしまうと思うんですよ。なにしろ正しい少年マンガの主人公ですからw
(あう?犬くんについても同じような感想を書いた記憶が・・・)

チャオジーの言う、仲間を殺したやつをなんで助けるんだ?という意見はもっともなことですし、仮にワタクシがチャオジーの立場だったとしても同じように言うでしょう。そんなやつは見捨ててしまえと。加害者ばかりが守られて被害者が損をするなんて構図は許せませんもんね。

でもな、よくよく考えてみるとアレンだって被害者なんだよな。
自分自身を殺されたもんな、ティキに。心臓にパックリ穴開けられて、左腕破壊されたもんな。

全力をかけて咎落ちから助けたスーマンを目の前で殺されたもんな。たぶんアレンこそティキを殺したかっ・・・たかもしれない。そんなアレンがティキを助けるということは果たして偽善なのだろうか。うわべだけの善行なんだろうか。

・・・そう考えたらなんだかわかんなくなってきた。チャオジーもアレンもどっちの考えも間違ってるとは言い切れない。難しい問題だけに結論は出せません。うーん、今週はいろんなことを考えさせられちゃったですよ。
そしてどうでもいいことだが

ユウちゃんはまだですか

そろそろ一年  _| ̄|○


放置されることに慣れている殺りんファンでも一年放置は辛いです。Dグレといい、犬夜叉といい、どうしてこうレアキャラばかり好きになってしまうのか。もうイヤン。

テーマ : D.Gray-man - ジャンル : アニメ・コミック

18:33  |  D.Gray-man  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。