2006年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.31 (Mon)

D.Gray-man感想 第84夜 キミと共に

アレン、新イノセンスと共に華麗にふっかーーーつ!!
レベル3のアクマをいともカンタンにやっつけてしまいますよ。つーことは、リナリーよりもアレンのほうが強くなったのねん。
しかしだ。復活したイノセンスがイマイチよくわかんない。
前の銃刀器型のイノセンス好きだったのですが。
新イノセンスは仮面がついていて、帽子(?)もあって手もあって、ぶっちゃけ「ナンダコレ」状態。
うーん・・・。

しかし、読解力のないワタクシにでもひとつだけわかったことがある。


新イノセンスは

かぶりモノだということを



や、だってさ!バクが言ってたではないですか。
エクソシストに最も適したスタイルにイノセンスを改造するとかなんとか言ってたはず。
アレンのイノセンスがどういうものか知ることが大事とかなんとか。
で、ワタクシは思い出した。アレンは幼少のころ、育て親に大道芸をしこまれて、ピエロをやっていたのです。
つまり、かぶりモノだって着ていたはずだ。
アレンのイノセンスはソレに反応したんですよ、マジで。アレンに最も適したスタイルはかぶりモノだったのです。


新イノセンス、ピエロのかぶりモノで

決定ということで

■━⊂( ・∀・) 彡 ガッ☆`Д´)ノ



正しき少年マンガの主人公の武器としてそれはどうよ?と思う自分がいる。
かぶりモノが武器になるんかい?
でもあれはピエロのかぶりモノ以外の何物でもないよな。
星野先生、アレンをイロモノキャラにするつもりですか?

銃刀器型かむばっく・・・。 _| ̄|○

スポンサーサイト
18:59  |  D.Gray-man  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.30 (Sun)

拍手御礼~

ぐはっ・・・。
殺りん小説ってどうしてこう萌えてしまうんでしょう。絵が無い分、情景を自分の好きに想像できるものですから、それはもうステキな殺りん世界が脳みその中で展開されていきます。無いものねだりというか、ワタクシが文才というものをカケラも持ち合わせていませんので、ステキ文章を書かれる字書きさまは、本当に尊敬してしまうのです。
ああ、萌えをありがとう。
そんなワタクシは先ほども某サイト様にこそこそと侵入し、拍手をぽちっと押して、ついでに「こんなの読みたいです」などという、管理人さまからすれば非常~~に押し付けがましい迷惑なコメントを残してきてしまいました。
(´;ω;`)ウッ だってこの萌えが行き場を失ったかのように、体の中でぐるぐるしちゃってるんだもんな。某管理人さまにはここでこそっと謝っておこう・・・。Yさま、すみませんでした。


さて拍手御礼でございます。いつもありがとうございます。

A魚さま
はうわっ!腐女子の鏡ですか。Σ<(゜▽゜;)> たしかに腐りきっております。特にここんとこのサンデーで脳髄まで侵されました。もしあの展開に犬一行が絡んでくるとしたら、あのお美しい母上さまを(しかも未亡人)弥勒さまが口説かないわけがありません。「あなたのその寂しさを、私が慰めて差し上げましょう」と彼なら言うはず。来週のサンデーもさらに波乱な展開になりそうな予感ですね。

Heさま
むふふっ。御母堂様は、麗しの未亡人なのですよ。弥勒さまが口説かないわけがない!・・・と、妄想が止まらないワタクシです。つか、母を口説かれて内心ハラハラで静かに怒り狂う殺生丸が見たいわけで。くくく・・・ロリコンにファザコンにブラコンにマザコンだったらやつも終わりだな。

花師匠
うええええ!?たぴらが透けてる~~!?や、ワタクシが見たときは普通でしたが。まさかもうすぐお別れなのでしょうか。そういえば、私より先にメロパを始めた方のメロは、ほとんどが代替わりしてるんですよね。たぴらももうすぐなのでしょうか。
(´;ω;`)ウッ

miさま
うほほほほ。弥勒さまが母上を口説くシーンが激しくみたいです。そして、怒り狂う殺生丸も見たいのです。きっと兄上のことですから、しれっとした顔をしてるでしょうけれど、内心ハラワタ煮えくり返ると思うのですよ。母上さまも、ほほほ・・・と笑いながら弥勒さまに蹴りいれるかもしれませんが。

Aぎさま
今週の某所は読まないようガマンしてましたが、ガマンできなくて読んでしまいました。うおおおっ!!そうきたか、留美子ってな展開ですね~。やっぱり琥珀のジンクス発動でしょうか。でもアレ、お姉さま限定だったと思っていたのですが、幼女でも発動なのか!?やや、サンデーはますます波乱含みですね。

R揮さま
ネット復活おめでとうございます。母上効果はすごいですよ~。砂漠に降った恵みの雨のように殺りん界に活気をもたらし、スコールとなって大洪水を起こしそうな勢いです。さすがは御母堂さま。この怒涛の展開に犬一行も絡んでくるのでしょうか。その際は弥勒さまに口説いてほしいですよね。弥勒さまの風穴や、桔梗のことで犬一行には辛い展開が続いたので、空気を換えるためにも、こういう展開があってもいいかなと。

T兔さま
こんにちは~~。むふふ。ワタクシも普通に赤ちゃんしている殺生丸が想像できません。あのっ殺生丸が無邪気に笑ったり夜泣きしたり、おしめを換えてもらったり・・・。そんな清く正しい赤ちゃんは殺生丸にはふさわしくアリマセン!生まれたときから天下覇道な目をしていたかもです;;;;いや~~っ!そんな赤ちゃんいや~~っ!!ご母堂様にはぜひ殺生丸が生まれた時のことを語っていただきたいですね~。オフィシャルでそんな展開にならないかな~。妄想が止まりませんよ。

名無しさま
別館にリンクなんてあったっけ?・・・と思いきや。あったよ!!でもリンクに行けないよ。そりゃそうだ。a href~で始まるリンクのタグ打ったものの、後からリンクページ作ればいいさと思っていたら・・・。今の今まで忘れていたよ。リンクページまだ作ってないよ、アップしてないよ。あうあうあう。すみませんです。そのうち作ります。そのうちっていつだ?や、きっと近いうち。

Uねさま
ワタクシたちいたいけな殺りんファンの耐え忍んだ日々が報われるときがきました。サンデーの萌え展開、万々歳です。同人展開になったっていい。留美子先生がすればそれがオフィシャル展開。毎週毎週サンデーを立ち読みして(おいっ)苦節何年?まだまだ続く殺りん祭りを思いっきり楽しみたいです。萌えて萌えて萌えつくしたいですよ。来週もすごく期待。でもちょっと不安。どうなるんでしょうね。でもこのエピソードをきっかけに、殺生丸とりんの微妙な距離が一気に縮まってほしいと思っているワタクシです。

E美さま
こ・・・これ、同人誌じゃないですよね?オフィシャルですよね?オフィシャルでこんな萌え展開いいのでしょうか?しつこく殺りんファン続けていて本当によかったです~。冥道に落ちたりんちゃんと琥珀。父上登場を期待してしまいます。原作では父上のそのご尊顔は出てきていないんですよね。映画でもなにげに隠していましたし。(アニメコミックではバッチリでしたがw)それはとても寂しいです。名前すら出てきていないなんて、ありえねー。父にはりんちゃんを嫁認定してほしいです。必殺技伝授よりも、冥道を広げる方法伝授よりも、嫁認定ぷりーず。

G華さま
おひさしぶりです~~。サンデーは怒涛の展開ですよ~~。待ちに待った母上の登場です。ええ、今からでも大丈夫。しっかり祭りを楽しみましょう。だってこれ逃したらもう無いかもしれないじゃん・・・。あったとしても何年先ですか。だから楽しめるうちに存分に楽しんでおくのです。父上も登場しないかなとちょっと期待してます。彼の口からどうして二人の女性を愛したのかもきいてみたかったりします。やっぱり母上がああいう方なので、十六夜さまには「深窓の姫君」を求めたのでしょうか。来週のサンデーがとても楽しみなのです。


テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

19:11  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.29 (Sat)

琥珀のジンクス

むほほっ!
兄ママンのご登場で、殺りん界は未だかつて無い盛り上がりを見せておりますよ~~。いったい何年ぶりの盛り上がりでしょう。白霊山以来といっても過言ではないかもしれません。
この祭りに参加せずしてどうする。今のうちに萌えるだけ萌えて、萌やしつくしてしまへ!!
いろんな殺りんサイトさまを徘徊いたしましたが、やっぱりみなさんママンに萌えていらっしゃるご様子。
あの殺生丸をおちょくって楽しむところなんぞ、もうブラボー!兄のしれっとした顔の裏に、呆れと困惑が見え隠れしてたのし~~っ。

さてそんな殺りんファンをとても喜ばせる展開となっているサンデーですが、殺りんフィルターで読んでしまいますので、どうしてもこの場にいる琥珀に違和感を感じてしまいます。邪魔者扱いしては可哀想なので、そこまで邪険にしませんが、やっぱり心情的におだやかではありません。
もちろん、単体では好きなんですよ~~。丈の短い着物の裾からスラリと伸びる少年の足。あれは反則だろと言いたい。特にアニメでは声の矢島さんが熱演してくださって、褌もチラリと見えちゃって、原作以上にもう大好きv

でもここは殺りんサイトなんだ。どうしても彼を当て馬として愛でてしまうんだ。だから、殺生丸がりんちゃんという未来の妻を(注・ドリーム入ってます)母上に紹介するという、とてもとても大事な場面に、琥珀が出てきては野暮なのです。
や、琥珀の目の前で、殺生丸がりんちゃんを嫁宣言するという、ひじょ~に腐女子モードで同人な展開も見てみたい気はしますが。

そんなわけで、ワタクシとしては殺りんの未来のためにも、いっそのこと琥珀をママンに預かってもらってはいかがと思うのです。そうすれば琥珀は安全。四魂のカケラも守れます。

琥珀、神楽桔梗に続いて

またもやお姉さまキャラを萌え殺しw


むはっ、兄ママンは人妻なのねん;;;;
ですがワタクシは嫌なことに気が付いた。
琥珀といえばそのショタキャラで、犬夜叉界で一、二を争う美女を次々と萌え殺したわけですが、どういうわけか彼に萌え殺されたお姉さま達は、次々とお星様になってしまいました。
琥珀と行動を共にするお姉さまは、お星様になってしまうという、とてもイヤなジンクスができてしまいましたね。
ぜったい無いとは思いますが、万が一琥珀がママンに預けられるという展開になったとしたら、今度こそジンクスが発動しないよう祈ります。

ところで空にあるこのお屋敷に、犬一行が来るという展開になることも考えられますよね。犬夜叉は殺生丸の匂いに気が付いていましたし、琥珀が殺生丸と行動を共にしているということも、たぶんわかっているでしょう。

弥勒さまが

御母堂様を口説くシーンが

激しく見たいわけだが


もちろん殺生丸の目の前でな。(_≧Д≦)ノ彡☆
もし実現したら、弥勒さまは勇者だ。

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

12:23  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.26 (Wed)

サンデー感想 第467話 冥道

今週も御母堂様ショックは続く。それどころかさらにパワーアップ!!
天生牙ので冥道を開く方法をききに母のもとをたずねた殺生丸ですが・・・。

西国のお屋敷キターーーー!!

待ってたよ、コレを。西国のお屋敷って実在するのかしらん?と思っておりましたが、やっぱり出てきたのねんw
コレ、同人誌じゃないよな?オフィシャル設定ですよね?留美子先生、ありがちょ~~~っ!!
o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o キャーーーっ これぞド派手な一族にふさわしいお住まいv
うほほっ!やっぱ殺生丸っておぼっちゃまだったんですね。西国のお屋敷はちうごくの皇帝の宮廷のよう。微妙に和風建築も入ってるのね。広い大きな階段にズラリと居並ぶ警護の妖怪は、母の持つ権力の大きさを示しています。
その頂点に鎮座まします殺生丸さまの御母堂さま。

お美しい・・・。さすが殺生丸さまのお母様。そして闘牙王のお妃さま。

そして性格もステキ!
笑いながら殺生丸さまの身を案じているところなどナイス!
りんちゃんと琥珀、人間の子供を連れているところもちゃんとツッコミを入れてくれてますが。
おしい!これが琥珀と一緒ではなく、りんちゃん一人だけだったら母上の反応もまた違ってきたに違いないと、ワタクシまたもや妄想してしまいます。
「妻にするつもりか」とか「やはりそなたも父上の子」とか、にこやかに微笑んでツッコミを入れてほしかったです。
エサにするつもりかってあーた・・・。
殺生丸には違う意味でりんちゃんを食っていただきた・・・ ■━⊂( ・∀・) 彡 ガッ☆`Д´)ノ
そして対する殺生丸。
母にはちゃんと敬語を使うかとおもいきや、どこまでも我が道を行くワンマンおぼっちゃま。母にもタメ口なんですね。
ですがその上をいくお母様。
父上から預かった冥道石を使って、殺生丸に試練を与えます。冥道から冥界の犬を呼び出して、りんちゃんとついでに琥珀をさらい、後を追う殺生丸を、なんかもう楽しんでいらっしゃるご様子。邪見のツッコミもグッジョブ。このくだり、ひさびさに留美子ギャグを見た思いです。

さて、冥道にさらわれたりんちゃんと琥珀。二人を・・・いや、りんちゃんを助けるために殺生丸がんばっております。気を失うりんちゃんを無事に助け出すことはできるのでしょうか。
来週、ひさびさの殺りん展開を期待できそうです。殺りん展開など何年ぶりでしょう?もしかして27巻以来ではありませんか?むふふ。しつこくファンサイト続けていてよかった。
考えてみれば、二人は本来ならばすでにこの世にいなかった存在なのですね。そのあたりのことがお話に絡んできてくれると嬉しいのですが。
それから冥界が出てきたということで、ワタクシはものすごい期待をしています。

父上が登場しないかと!

そんでもってだな、父上からもぜひツッコミを入れていただきたいわけよ。「やはり私の息子だな」とか「血は争えん」とか。留美子先生、お願い。
ふふふ・・・来週も萌え展開の予感。まだまだ祭りは続くのねん。

17:13  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.25 (Tue)

コンビニダッシュ

日付をごまかして書いておりますが、
現在26日午前一時前です。
もうすぐコンビニにサンデーが並ぶはず。
といっても、近所のコンビニにサンデーが入荷されるのは朝方ですが。
こんなにサンデーが待ち遠しかったのはいつ以来でしょう。

野郎ども!用意はいいか!?

てな気分です。小銭の準備よし。
23:49  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.24 (Mon)

D.Gray-man感想 第83夜 道と道 その間は棘

なんといいますか、ご母堂さまブームで心が幸せでいっぱいになって、妄想もいっぱいになって、ついつい顔がにやけてしまい、なにも手につかないとゆーか、浸っていたいというか。
せっかくDグレ83夜を読んだというのに心が遥か彼方へ飛んでいってしまって、まともにDグレ感想書けなくなっちまってるよ。

ながらく消滅(?)していたアレンのイノセンスが復活。
アレンが見失いかけていた大切なものに気が付いたその心に応えるかのように、イノセンス復活です。
なんかよくわかんないけど、ものすごくパワーアップしています。

右は人のために 左はアクマのために

人とアクマ救済のために戦うアレンはとてもかっこよかった。
救済という言葉が久々に本編に出てきて、Dグレもようやく当初の雰囲気に戻ったというか。
やっぱりアレンはこうでないと。そんなふうに思いました。
次回完全に復活したイノセンスで、アレンかっちょよく勝利してほしいです。
んでもって、とっととラビや神田と合流するよろし!

いかん。やっぱりマトモな感想書けないわ。
恐るべし、御母堂さまパワー。
あの殺生丸を生んだ母上さまですもの。
すごいパワーは当然ですよね。

テーマ : D.Gray-man - ジャンル : アニメ・コミック

22:01  |  D.Gray-man  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.23 (Sun)

拍手御礼~

御母堂様ショックはまだまだ続くよ~~。
殺りんサイト様の感想めぐりをするのがとても楽しいです。
やっぱりみなさん妄想は続くよどこまでも、なのね~~。

その中で、母上さまがセラムン化してるという感想をけっこうみかけました。
なるほど!額に月。そしてツインテール。
これでミニスカでも穿いてくれたらセラムンになれますとも。
が、たぶん髪は銀髪だと思うので、セラムンというよりも、クイーンセレニティ(セラムンの月の世界でのお母様ね)のほうに似てるなと。
あああっ、描きたい。クイーンセレニティのコスプレした御母堂さま。
そんでもって「ムーンヒーリングエスカレーション!」と叫んで必殺技を父上にくらわせる母上描きたい。

二人の修羅場が

見たい見たい見たい~~


はわわっ、ワタクシの中の母上像がヘンな方向に行ってしまうのを感じます。凛とした気品溢れる深窓の姫君だったはずが、とんでもなく快活で楽しげな母上になりそうです。

さて、拍手御礼~~。いつもありがとうございます。

M子さま
ぎゃっ、母上さまの色はてきとーなので、見なかったことにしてくださいましっ。原作での兄上の着物が青というか、紫なんで、母上は臙脂のような色がいいかと思いました。突然の母上の登場に、殺りん界は大騒ぎですね。いままで本当に耐え忍んできましたので、この祭りを楽しみたいです~~。そそ、M子ちゃんの父母の絵にとても萌えちゃったのよ~~。なんてお似合いなのかしらっ。ぜひとも完成させてねん。

Heさま
やっぱし?Heさまもそう思う?いくら殺生丸でも、もっと赤ちゃんぽい顔だったと思いたいですよね;;;お母様、そりゃ困惑するわと。でも一応赤ちゃんらしく、手の甲にぷちぷちをつけてるのよ。(赤ちゃんが手を握ったときにできる、ぷちっとした丸い影。勝手にぷちぷちと命名)そそ、母上の名前はなんて言うんでしょうね?ワタクシもぜひ知りたいです。父上の名前すら映画のパンフレットにも出てきてませんよね。なるほど。コミックスのカバーに母登場ですか。ありうる!わわっ、なんかすごく楽しみです。

花師匠
うほほっ!ワル乗りして赤ちゃんの殺生丸を描いてしまいましたわ。赤ちゃんのころから大人顔。おまけにふてぶてしい。わが子をあやす両親を、ふんっと鼻で笑うような憎たらしさです。そそ、原作で牛咥えた姿が出たっきりの父上も、ぜひとも登場させてほしいのですよ。父と母の修羅場が見たくてうずうずしてます。そして掲示板で麗しい殺生丸さまありがとうございました~~。

E美さま
こんにちは~~。お久しぶりです。でもそちらにはこっそりお邪魔してます~~。はわわっ、ワタクシも個人的に十六夜さまより母上さまのほうが好きになってしまいそうです。あの母親を前にあの息子が何をしゃべるのか、とても楽しみなのです。敬語使うのか、タメ口なのか、そのあたりも気になる。でもタメ口なんかきいた日には、母上に殴り蹴られそうですが。りんちゃんのことをどう思うのかも気になりますよね。あわわっ、サンデーが楽しみだよ~~。

P吉さま
うおおおおっっ!!P吉ちゃん生きてたああああっっ!!ヽ(T▽T)ノ メールありがとんっ。サンデー、大変な展開になってきましたよ。虐げられし殺りんファンよ、萌え上がれ!祭りだ、祭り!とことん踊ってやろうじゃないですか~~!ご存命だったから驚きですよね。お星様になってしまったと大半の人が予想してたのに。留美子先生、いい意味で裏切ってくれます。次回読まないわけにいかないじゃないですかw

Aぎさま
はわわっ!やっぱりロリ犬一族が選んだだけのことはありますか。あの若い母上、もしかしてモロに父上の好みだったのでしょうか。やっぱりロリ好みは遺伝なのでしょうか?いやんっ。母上、ぜひともりんちゃんのことを追求してほしいですね。殺りんファンとしてはそのシーンがとても見たいです。つか、おかしいじゃん。犬夜叉キャラの中で、誰一人りんちゃんのことをつっこまないのですよ。誰か、兄上にツッコミ入れてやれ!

Uねさま
うほほほっ!出ないといわれたキャラが出てしまったから、犬夜叉界は大騒ぎ。特に殺りん界はひさびさの祭りですよ。ええ兄上にはきちんと母上にりんちゃんを紹介してほしいです。もちろん嫁宣言でな。もう妄想がとまりません。りんちゃん、母上に気に入られてほしいですね。肉親に縁の薄い子ですから、母上を母と慕ってほしいのですよ。母上にはぜひともりんちゃんをかわいがってほしいです。

Yヤさま
こんにちは。初めまして。今週のサンデーは、本当に萌え展開でとても嬉しいですね。きくところによると、次回もさらに萌え展開らしいです。殺りん展開はあるのかしらん?あの殺生丸の母上ですから、一筋縄ではいかないかもです。性格もひねくれているかもしれません。が、やっぱりりんちゃんのことを気に入ってほしいですね。次回のサンデーが早く読みたいです。どんな展開になるんでしょう?




テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

23:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.22 (Sat)

祭りだ祭り!

ふはははっ!!長く砂漠をさまよっていた殺ファンに、ようやく祭りの時がやってきましたよ。
調子に乗ってTOP絵更新しちまったよ。
殺生丸の赤ちゃん時代ってどんな子だったんでしょうね。きっと目つきが悪くて、奈楽の心臓の赤子のようにふてぶてしくて、無愛想だったような気がします。お父様とお母様は「何かが間違ってる、何かが・・・」と思いながら育てたんではないかと妄想してしまいますよ。
そそ、殺生丸さまの御母堂様、まだオフィシャルでカラー設定がないので色もてきとーです。金箔を入れてみました。ちょいハデなお着物です。

さてそんな母上さま。オフィシャルでご出演されたときは、そりゃびっくりしたさ。今でもビックリさ。
だって想像してたより若いんだもんな。もっとこう、切れ長の目で、殺生丸をもっと大人にしたような感じ。凛とした気品が漂っていて、深窓のお姫様みたいな。そんなのを想像してました。
それがものすごく若いわ、ツインテールだわ。一部で放浪癖があるとも噂されているしな。
どんな性格かわかりませんが、やっぱり殺りんファンとして気になるのは、りんちゃんをどう思うかですよ。
殺生丸同様、人間を嫌っている可能性はありますよね。なにしろ夫を人間に寝取られたんだし。いい思いは抱いていないでしょう。
でもでもっ!ここは一発、あの殺生丸を落とした、りんちゃんの天然で無邪気な魔性のロリパワーで、母上も落としていただきたいのですよ。母上さまにはりんちゃんを気に入っていただきたいのよ~~っ。

そして今回せっかく母上さまが出ていらしたのですから、留美子先生には父上さまも登場させていただきたい!つか、出さなきゃサギだろと思うのです。なんせ映画で出たっきり。原作には名前すら出てこねえ!唯一でた絵が牛咥えて空飛んでる絵ってどーよ?
回想シーンでちょこっと出すだけでもいいですから、父上を出してほしいです。ついでに幼少時代の殺生丸とかも出てくれたら、留美子先生を神と呼ばせていただきます。ついでに父上と母上のロマンスと修羅場を描いてくださったら、嬉しさのあまり昇天できそうです。ロマンスよりも修羅場を期待してしまうのは鬼畜でしょうか。むふふっ。
たとえば、父の浮気が発覚して、頭にきた母がるーみっくらしく美脚を晒して父を空高く蹴り上げるとか。もちろん父は、るーみっくらしく、両手の親指と人差し指と小指を立てながら、空に蹴り飛ばされていくのです。

それにしてもあの親からあの子が生まれてきたのですね。某様が某所でおっしゃっていたのですが、やっぱり兄は純血だったのだと。ワタクシもそれを実感いたしましたよ。殺生丸は父の血も母の血も色濃く受け継いだのがよくわかります。弟の犬夜叉とは違います。同じ父を持ちながら、決定的に違う。超えられない壁がある。それがとても悲しかったりするのですが。
桔梗ショックもありますが、弟にはがんばってほしいところです。もうそろそろ立ち直れ。

そして、携帯サイトが更新されたとか。
その予告になにやらまたまた萌えそうな展開が書かれていたとか。
ワタクシも見てみましたが・・・。

予告がどこにもねーよー!!

見れねーよー!!

(つД`)


なんでだ?どこ探しても予告ページにたどり着けません。会員にならないと見れないとか?

TOP絵、トリミングの関係で随分元絵をカットしました。
なんか悲しいわ。せっかく描いたのに。そんなわけで元絵も載せちゃえ。
クリックして大きく表示。

etc226.jpg

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

21:14  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.21 (Fri)

母上描いてみた

留美子先生が投下された、デイジーカッター並みの破壊力を持つ萌え燃料のおかげで、殺りん界は祭りモード突入ですよ。
そんなワタクシは母上の絵を描いてみました。色は適当です。
この母と父との間にどんなロマンスと修羅場があったのでしょう。
妄想するととても楽しいです。

etc225.jpg


ちょいお風呂入ってきます。|ω・)ノ またあとでねんv

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

20:56  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.20 (Thu)

思いはそれぞれ

etc223.jpg

ひさびさに子殺描いてみました。
なにがナイショかってそれはひみつ。

あーうー・・・。
御母堂様ショックといいますか。
ワタクシはものすごく萌えているのですが、
おとなりのちうごくの某掲示板では、母上について活発に議論しているようです。
たった一日でものすごいレスがついてたり。
(このブログにも大勢お越しになったり;;;;誰だ、ここのURL貼り付けたのは;;;;いらっさいませ。熱烈歓迎。)
が、なにしろ言葉がワカリマセン。
うーん、何話してるんだろ???
でもまだまだ犬夜叉熱が熱くて嬉しいです。
しかし情報早いね。どこでそんな情報仕入れてくるんでしょう?
母上の公式画像まで載っててちょいビビリました;;;;

そんなワタクシは、さっそく母上さまを描いてみましたよ。

etc224.jpg


父上

ちみは面食いだったのな


しかし、激震に見舞われている犬夜叉界ですが、今回なにが面白いかってあーた、各サイト様の感想ですよ。
まず殺りんサイトさまですが、見事に前半はスルーしちゃってます。むしろ後半に萌えどころがたくさんあったので、感想も後半に集中しています。そりゃそうだ。出てこないであろうと予測されていたキャラが出てきちゃったもんな。しかも殺生丸とりんちゃんと、琥珀の前でですよ。
琥珀の前でというのがワタクシ的にポイントなのですが。母上にはぜひとも琥珀の前で殺生丸にりんちゃんのことを突っ込んでいただきたい。

そして犬かごサイトさま。こちらは殺りんサイトさまとは本当に対照的です。殺りんサイトさまがお祭りに突入したのに対して、こちらは先々週からの展開で激震に見舞われ、まだ余震続きです。今週のサンデーの感想も前半に集中しているのに対し、後半は見事にスルーです。
やっぱり人それぞれの嗜好というものがありますから、萌えどころも違うんだな~と、実感しました。

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

20:11  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.19 (Wed)

サンデー感想 第466話 別れの想い

桔梗があんなことになってしまったので、喪に服すというか、なんとなく日記ではおちゃらけたことを自粛していたのですが、そろそろ喪明けしてもいいんじゃないかと。

今週のサンデー、前半は犬一行と鋼牙の別れでした。
四魂のカケラを失った鋼牙は、足でまといになるからと一行を離れていきます。犬は魂を抜かれた状態です。そりゃ仕方ないわ。しばらくはそっとしておいてあげましょう。

そして後半。ひさびさの兄上祭りですよ。キタキタキタキタ!この祭りに乗り遅れちゃ、殺生丸サイトとしてはイカンだろ。つーわけで、祭り開始ですよ~~っ!!

ぎゃーーーーっっ!!
兄上お出まし~~~!!
そしてついに出た!!



兄上の母上さま


ご登場~~~!!


ヽ(≧▽≦)ノきゃーーっ




ありがとう、留美子先生。殺生丸の母上はどんな方かと気になってたんだよ。ずっと待ってたんだよ。最後まで出なかったら、ワタクシ成仏できんわと思っておりましたが、これで安らかに成仏できそうです。
や、しないけど。
うははっ!殺生丸のお母様。予想はしてたけど、殺生丸にそっくしよ~~~っ。
その額には殺生丸と同じ月の印。父上の額にはなかったので、やっぱりお母様ゆずりだったのねんっ。
それにしてもお母様、若っ!いくつだよ、おい。殺生丸の姉上といっても違和感ないくらい若くお美しいです。
頬に妖線が一筋。父上も一筋だったから、殺生丸は足して二筋の妖線を受け継いだのね。なんて安易。その安易さもステキv
つか、そっくりにもほどがあるやろ!と突っ込みたい。まだ絵を見てない方。殺生丸をそのまんま女装させたと思いねえ。そんで、髪型はDグレの神田と思いねえ。前髪真ん中分けのぱっつんで、両サイドの髪を垂らして、後ろでポニテ。・・・や!違うぞ。よく見てみたら、ポニテじゃねえ。


ツインテールだよ

お母さん

ヒイイイイィィィィ!!(゜ロ゜ノ)ノ



_| ̄|○ ツインテールの母上かあ・・・。年を考えろや、年を。正直自分の母親がツインテールなんかしてたら素で引く。まだポニテのほうがよかった・・・。あ、父上がポニテだから被るのを避けたんだね、きっと。

殺生丸、天生牙について母に尋ねたいことがあったようです。しかし、ワタクシにとってはそんなことは二の次だ。殺生丸の後ろには邪見とともにりんちゃんの姿が。そこんとこをぜひとも母上にツッこんでいただきたい。

その子は誰だ。

どうして一緒にいる。

その子をどうするつもりだ。

ぶっちゃけどう思っているのか。

将来どうするつもりなのか。

つか、ちゃんと母に紹介せんかい。

きちんと責任とれ。

この際嫁宣言しろ。



以上のことをぜひともお母様から息子にツッこんでいただきたいです。
それにしても、今まで母の存在がこれっぽっちも出てきていなかったので、すでに故人であるとか、いろいろと憶測が飛んでいたのですが、生きていらっしゃいましたね。ピンピンしております。
しかしここで父上にツッコミを入れたくなるのはワタクシだけじゃあるまいて。

なんでこんな美しい奥方さまがいらっしゃるのに浮気したんですか。

一夫多妻制の戦国時代。妻を何人も娶るのは当たり前の時代でありました。それはわかっているけれど、いるけれど~~~。映画で父上があれほど「いざよい、いざよい~~~っ!!」って叫んでいるのを見るとなあ・・・。ホントに十六夜さまに惚れていたのがわかるんですが、母上の立場ないじゃん。そしてご正室さまの息子である殺生丸の立場もないじゃん。ましてやあのころの殺生丸は多感な年頃だったのですよ。尊敬する父が自分と母を捨てて、目の前で側室に走るのを見てしまったら、誰だってグレるわな。「守るものはあるか」ってあーた、殺生丸にしてみれば、「お前は守るものじゃない」って言われてるのも同然だよな。

・・・やんっ。サンデー感想のはずが、映画感想になってしまいました。来週がとても楽しみですね。




テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

13:22  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.18 (Tue)

犬夜叉46巻発売

今日は犬夜叉46巻の発売日。
でもワタクシの住んでいる地域では一日繰り上げて発売されてます。
昨日コンビニで46巻立ち読みしてきたさ。
表紙はかごめちゃんと犬夜叉と桔梗。おお?こんな時にこの表紙ですか。
犬かごスキー様が見たら、ちょいこめかみに青筋たちそうですな。
つか、ただ単に三人が表紙にいるだけなんですけどね。
裏表紙はバスローブはおった奈落です。
普段ならバスローブ姿に萌え~~んvなのですが、今の原作での状況を知っているだけに

バスローブの裾踏んづけて

ずっこけさせてやりてーよー!!


くっ!こいつが!こいつが!桔梗を・・・!
もちろんずっこける奈落は、留美子キャラらしく、両手の親指と人差し指と小指を立てているのな。
この46巻、かごめちゃんが梓山で崖に落とされるところまで収録されてましたよ。
とうことは、琥珀が毒ヘビ攻めにされて兄が通りすがるところも収録されてるのですが、
ワタクシ、この46巻は殺ファンとしては買いなのか迷いまして、立ち読みしただけです。
どうしようかな、買ったほうがいいのかな。りんちゃん出てるしな。

ところで明日発売のサンデーは、ワタクシたち殺生丸ファンが萌えそな展開になるかも?という情報が舞いこんでおります。明日のサンデーがとても楽しみなのです。なにか進展がありそな予感。久々に殺生丸祭りになればいいな。でもあくまでも情報なので、ガセネタだった場合はごめんちょ;;;;


17:56  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.16 (Sun)

拍手御礼~

祇園祭モードな京都。クライマックスの山鉾巡行をすぎると夏はすぐそこ。ですが、暑いのよ~~っ。夏は嫌いだ~~。この京都特有のうだるような暑さをなんとかして。
もうイヤン。殺生丸のもこもこ見ただけで殺意が湧いてきます。

さて拍手御礼~~。
いつもありがとうございます。40万ヒットへのお祝いコメントもいただきました。ありがとうございました。


Aぎさま
40万ヒットへのお祝いコメントありがとうございます。これからもがんばりますので、よろしくお願いします。そして一周年おめでとうございます。記念絵しかといただきました。お飾り遅れてすみません;;;おおっっ、現TOP絵の犬夜叉の右手の位置っすか。気づかなかったよ。ワタクシも気になります。きっと犬は必死だったので、自分の右手がどこに置かれているか気がつかなかったのかもしれません。ふっ、哀れなやつめ。

花師匠
そそ、まさに台所洗剤ですよ。あうあうあう、もう今週のアレンかわいそうだったよ~~。アクマに魅入られて、それを受け入れてしまう彼がもう切ない;;;;でも脱げそで脱げない細腰はあいかわらずやらち~~v

Sのさま
お祝いコメントありがとうございます。現TOP絵のBGMはDearestのストリングスバージョンを希望。そして企画ページご苦労さまです。その行き届いた管理にワタクシいつも脱帽しております。足を向けて寝られませんよ~~。

Uねさま
お祝いコメントありがとうございます。これからもがんばりますよ~。そそ、サンデーでは桔梗が儚くなってしまいました。ええ、私もビックリですよ。物語の核心を担う桔梗を退場させるなんて予想してませんでした。もう桔梗の姿を見ることができないと思うと悲しいです。

miさま
私も一緒に叫んでよかですか?

桔梗大好きだああああ!!

名無しさま
もう原作は読まれましたでしょうか。桔梗さまの笑顔はとても美しく透明で、そして可愛らしかったです。それだけにとても切なくて。ううう。

Nカさま
お祝いコメントありがとうございます。アニメを意識して描いておりますので、原作がアニメになったみたいでステキと言っていただけて嬉しいです。最愛の人の腕の中で逝くことができて、桔梗も幸せだったと思いたいです。

Yささま
きゃーーーっ!!SSありがとうございました。むふふっ。ステキな殺りんで何度も読み返してしまいましたよ~~。このっ、兄の犯罪者め。や、もう犯罪ではありませんね。とてもおいしい特典に、アンケート出してみるもんだな~と思いました。味しめてしまいそうです。

けさま
やんやんっ、りんちゃんの水着ガブッとですか?ワタクシもご一緒してよろしいでしょうか。子供なので、きっとお肌もすべすべのぴちぴち!たしかにガブッといきたくなりますな。十年後くらいにはあのお子ちゃま体形が留美子キャラらしくナイスバディになるんですよね。信じられませんわ。ホント。でも羨ましいっ。

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

23:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.15 (Sat)

D.Gray-man感想 第82夜 そしてアレンは歩いていった

タイトル長っ!!
それはさておき、先週アクマに体の分子を分解されちゃったアレンくん。
今個々の物質の分子の結びつきが弱くなっている状態で、ちょっとの衝撃でも加えるとあっというまに分解されてしまうそうです。
つまりアレか?台所洗剤ジョイのCMで、油に指先についたジョイでチョンとつつくと、あっというまに油が分解されてしまうというのがありましたが、あんなモンだと解釈していいのでしょうか。
しかしなんだ。今週のアレンはかっこよかった!
自ら扉を開けようとするアレン。バクを脅す黒アレンも健在。
そしてアクマを求めてしまうアレンに悲しさも感じたよ。

ぼくはもう人間じゃない

そう言い切ってしまうアレンが悲しくて、かわいそうだった。
神に魅入られた使徒でありながら、アクマにも魅入られていた彼。
そしてそれを肯定してしまう自分。たった15歳の彼はとても重いものを背負っているんだなと。
なんて切ないんだ、アレンたん。
次週、アレンの左腕復活なるか?

つか、アレンの左腕復活のエピソードはとても大事だからじっくり丁寧に描いてほしいとおもいつつ、とっとと終わらせて江戸編に戻ってくれや、そんでもってさっさとユウたん出してくれやと思う鬼畜な自分がいる。

テーマ : D.Gray-man - ジャンル : アニメ・コミック

22:04  |  D.Gray-man  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.14 (Fri)

萌えと配慮

当サイト、バナーは直リンではなくお持ち帰りを推奨しております。
そして、お持ち帰り用のバナーをいくつかご用意してありますが、
その他に検索サーチ用バナーというのがございます。こっちは直リン用ね。
直リンですから、サーチに表示させつつ、こちらでいろいろと触ることもでき、時には何かの告知や宣伝に使うこともできるからけっこう便利。
さてこのサイト。先日めでたく40万ヒットを迎えることができたので、その御礼バナーを作ってみた。作るといっても、画像を切り抜いて文字を乗せただけの、ひじょーに手抜きなバナーである。つか、コレしか作れんわ。そんなわけで、今まで描いたイラストからバナーに使えそうなのを物色。おおっ、これなんぞいかがかしらん?

↓作ってみたよ。



しかしだ・・・。
コレはちょい不謹慎だったカモ。や、個人的にはとても好きなのですが。
サーチ用だから、これを見た人が当サイトをエロサイトと勘違いされる可能性がなきにしもあらずだし、お子様をふくめた万人の目に留まることも考えなくてはナリマセン。
なにより「エロバナーいくない」と抗議されるかもしれんと、ちょいブルブルしてしまいましたので無難なものにつくり直しました。
このバナーの命は三時間くらいでした。残念。
自分の萌えを吐き出したい一方、世間サマへの配慮も考えなければならない。ネットは誰が見てるかわからないので、常にそれを念頭におかなければならないと再確認しましたよ。

その割には自サイトには

ロリ代官とか

ドツボのお触り兄とかが

あるわけだが・・・


や、一応○○禁印をつけてるし;;;;
ここをみているよい子のみなさんは、ちゃんと守っていると信じてるし;;;;


テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

21:23  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.13 (Thu)

40万ヒット御礼申し上げます

描いた!桔梗追悼絵。
まだちょっと手直しするかもしれないけれど、一応アップしておきますね。
昨日の桔梗ショックは犬夜叉界に激震をもたらしましたね。
正直私は当初桔梗が好きじゃなかった。
かごめ派というわけじゃなく、キャラとして嫌いだった。
死んだことを盾にしてるその姿勢が嫌いだったのです。
そんな私を変えたのは、アニメの桔梗スペシャルでした。
アニメスタッフありがとう。何度見ても涙が出てきます。いい作品でした。

その桔梗も原作でついに儚くなってしまいました。
最期は犬夜叉の腕の中で。
巫女ではなく、ようやくただの女になることができた桔梗の笑顔はとても美しかった。
こんなに可愛らしく笑うことのできた彼女に、本当によくがんばったねと言いたいです。
そして、こんなすばらしいシーンを見せてくださった留美子先生にも感謝いたします。
ありがとうございました。原作のパワーというのを改めて見せていただきました。

さて、一昨日ですが拙宅めでたく40万ヒットを突破いたしました。
ありがとうございました~~~。
ちなみにワタクシは400001でした。またもや踏みそこねたよ。_| ̄|○
そして今回も申告者はいらっしゃらなかったので (´;ω;`)ウッ
リク権は400002をゲットされたyumeさんに。
そのyumeさんのリク。

「幸せな桔梗」

ということで。桔梗の幸せな笑顔を描いてみたいと思います。
yumeさん、ありがちょ~~~っ!!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

16:11  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.12 (Wed)

サンデー感想 第465話 光

もう何から書いていいのか。
まだちょっと気持ちが高ぶって、冷静な感想がかけません。
正直犬夜叉を読んでこれほど泣いたのは初めてです。
今回のサンデーを読んで某さまが「よくここまでがんばったなと褒めてあげたい」とおっしゃってましたが、本当にそう思います。

桔梗、本当によくがんばったね。

憎い奈落の腕ではなく、愛しい犬夜叉の腕に抱かれて、最期に会うことができて、ようやく桔梗はただの女になることができたんですね。だから「私の魂は救われた」と。

すみません、また後で書き足します。
また涙が出てきた。

ところで、今日にあわせようとしたイラストは間に合いませんでした。あううう。

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

12:41  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.10 (Mon)

D.Gray-man感想 第81夜 僕らの希望

イノセンスをノア一族のティキに破壊されたアレンは、
現在アクマに対して無抵抗と同じ状態。
そんなヤバイ状況なのに敵はやってきます。レベル3のアクマがアレン暗殺のために送られてきました。
ヤバイ。レベル3といえば、リナリーがほとんど相討ち状態でなんとか勝てたくらいの敵です。そんな敵相手に無抵抗状態のアレンはアジア支部のスタッフたちと共に避難するのですが、アジア支部の守護神フォーが時間稼ぎのためにその場に残り、アレンに擬態してアクマと対峙しようとしてます。閉ざされた扉の向こうでは、アクマとフォーが戦っています。でもアクマ侵入時にかなりダメージをくらったフォーはとてもマズイ状態。
フォーを犠牲にできないアレンは、自ら戦うべく扉を開けるのでした・・・。




が、そんなストーリーなどワタクシはぶっちゃけどうでもよかった。





あのズレそうでズレない

アレンの細腰のズボンが

気になって気になって

仕方ねーよー!!

(ノ≧▽≦)ノ ブラボー!!



フォーとの特訓ですでにズボンの腰部分に切れ目が入っちゃって、そこからチラっとお肌が見えちゃって、ズボンの裾を踏んづけたらそのままスルッと脱げてしまうんじゃないかと妄想してしまい、さらに体の線がびっちり見えちゃうエロ衣装グッジョブ!!乳首の陰影まで描かれていたら、もっとグッジョブ!
ついてはアクマにはぜひともアレンのズボンの切れ目を集中的に狙っていただきたい。つか、今度のアクマは物質の構造を分子まで分解するそうですから

ぜひエロ衣装の物質を

分解してほしいと

思いまヽ( ・∀・)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノ


テーマ : D.Gray-man - ジャンル : アニメ・コミック

21:16  |  D.Gray-man  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.09 (Sun)

今こんなカンジ



ようやくパーツわけが終わりました。
ぼちぼち影付けのほうもやってます。
犬夜叉の火鼠の衣が青色なのは、桔梗の袴の色とかぶって
目にチカチカと痛いからです。
完成品はきちんと赤に塗りなおします。
でも青のお衣装もけっこう似合ってると思う。

次のサンデーの発売日までに完成できたらいいなあ。

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

21:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.07 (Fri)

犬夜叉と桔梗



昨日の日記に書いた、桔梗さまの追悼絵。こんなカンジで進めています。目指せ、アニメ調。
とりあえず顔の周りから塗り始めております。
背景が夕日なので強めに影が入ってます。
んで、イメージを掴みやすくするため、おおまかに背景を塗りました。かなりてきとーに塗ってます。フォトショの水彩ブラシ試しに使ってみたよ。ベクターあたりでダウンロードしたカスタムブラシだったような?本番はペインターで塗ろうと思ってましたが、このフォトショもなかなかいい感じだな~と。

・・・毎度思うことだが、犬夜叉の火鼠の衣。
目に痛いです。あわわっ。
しかし、暖色ばっかで暑苦しい絵だな~~;;;;

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

22:29  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.06 (Thu)

桔梗追悼絵

さて、昨日衝撃の展開だった犬夜叉。
まさか桔梗があんなめに遭うとは思いませんでした。
まだちょっとその余韻から抜け切らないワタクシです。

桔梗追悼絵を描かなくては・・・

そんな時、某様の日記を読みました。
昨日のサンデーはアニメで見たかったと。
なるほどな。ワタクシもそう思います。カラーで見たかったです。
真っ赤な夕日が美しく、そして悲しく。
犬夜叉の腕に抱かれて逝こうとしている桔梗をぜひカラーで見たい。
そうだ、だったら描いてしまへ。
別の桔梗絵の構図が頭にあったのですが、それはとりあえず置いといて、あのシーンを描いてみましたよ。

etc220.jpg


原作そのまんまの構図だと、パクリだとご批判を受けると思うのですが、静かに桔梗を見送るため、この一枚だけ大目にみてください。

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

22:13  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.05 (Wed)

サンデー感想 第464話 落日


うあああああっっ!!


桔梗が桔梗がーーーー!


いつもの無限ループだよ、奈落は逃げて桔梗は助かるんだよ
そんなふうに思っていたのに。
桔梗はいつかかごめの中に帰っていくと思っていたのに。
原作読んで泣いたのはいつ以来?

ごめ・・・冷静な感想書けない。
兄やりんちゃんが出たからって浮ついた感想なんて書けない。

愛する人の腕に抱かれて、どうか桔梗よ安らかに。

etc219.jpg

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

14:18  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.03 (Mon)

D.Gray-man感想 第80話 困惑の白



ぎゃひーーーーーっっ!!!

Dグレ表紙、巻頭カラー

そしてアニメ化オフィシャルアナウンス

キターーーーーーーーっっ!!


ジャンプの表紙は悪人顔に磨きのかかったユウたんが、ピツパツの新団服でニヤリと笑ってますよ。そして巻頭カラーでは、やっぱり新団服のユウたんが、迷える子羊なワタクシたちをお出迎えvその細腰に萌えてしまうワタクシは完全に腐女子。ああ、待ってた甲斐があったね。表紙に、扉絵に登場してくれてありがちょーーーー!

気になる本編はアレンサイドのお話ですよ。ノア一族に破壊されてしまった、アレンの左腕であるイノセンスを復活させるために、アレンががんばっているのですが、なかなかうまくいきません。ストレスたまって逆ギレまでしてしまう始末。そりゃ焦るよな。先の見えない孤独な戦いをしてるんですから。

でもくじけそうになってへこんでいる時、ツンデレのフォーにも励ましてもらってアレンくん、ちょい浮上。
そしたら来たよ。ノアから放たれた刺客が。しかもレベル3以上ですよ。
イノセンスを破壊されてしまった今のアレンでは無抵抗も同然。どうするよ?このままじゃアレンが滞在しているアジア支部は血の海ですよ;;;;;
てとこで以下次号。アレンもいいけれど、ユウたんはまだですか、星野先生。

ところで8巻も出ていたので読んだのですが、再開してから絵が荒れたとか、いろいろキツイこと言われて、ネットで叩かれているこの作品。
でも8巻の再開部分を見た限りでは、そんなに荒れてはいないように見えました。
本誌掲載時には線が太くなったように感じるのですが、たぶんコミックスに収録されることを考えて太めに描いているんだと思います。コミックスになると、縮小される分、線も細くなりますので、どうしても絵が弱々しくみえがちです。それを見越して太めに描いているのかと。
連載再開時早々、お話が鬱な展開になったこともネットで叩かれましたが、あれもコミックスに収録されることを考えてのストーリー展開だと思います。連載中断前からのお話の続きとして、あの鬱なストーリー展開はむしろ自然ですし、切りよく8巻にきっちりお話を収めることを考えれば納得もできます。

それはそうと9巻は11月発売なんですね。・・・随分先の話だなあと。ちょっと先すぎじゃないでしょうか。それまでには本誌でユウたんの出番ありますよね?
・゚・(ノД`)・゚・

テーマ : D.Gray-man - ジャンル : アニメ・コミック

23:28  |  D.Gray-man  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.02 (Sun)

琥珀を助ける方法を考えてみた

左メニューからリンクを貼っておりますが、
殺りんカレンダー月彩暦にてアンケートを実施しております。
よろしければぽちっとクリックしてアンケートにご協力ください。

さて愛すべきキャラ琥珀きゅん。殺りんサイトでも当て馬としてとても可愛がられております。ですが彼の人生は波乱万丈。奈落とかかわってしまったばっかりに目も当てられない人生を歩んでおります。
四魂の玉を抜かれたら死んでしまうかわいそうな彼。
若干11才にしてすでに人生捨てにかかっている彼。
四魂の玉を完成させて奈落を倒さなければならないけれど、どうにかして琥珀を助ける方法はないだろうか?天生牙を使うなんて陳腐なことはせずに、なんとかして彼を助けられないだろうか?

そんなことを考えておりましたら・・・。


あったよ。
四魂の玉を完成させて、なおかつ琥珀を助ける方法が。


あと少しで四魂の玉は完成しますよね。
かごめちゃんが持ってた分(宝仙鬼が持ってた分)は魍魎丸に奪われてしまったので、奈落の手にわたったと考えていいでしょう。
とすると、あとは鋼牙の足と琥珀です。が、鋼牙は先週奪われてしまったので、残りは琥珀の分だけになります。
ヤバイ、めちゃくちゃピンチじゃん。

だが、戦国時代にはもう一つ四魂のカケラがあることを覚えていらっしゃるでしょうか。
コミック第三巻を思い出しねえ。
肉付きの面が作られたという、四魂のカケラを受けたという大桂の木。
この木はたしかに戦国時代に存在しているわけですよ。もうすでに肉付きの面として掘り起こされた可能性もあるかもしれませんが、まぎれもなく四魂のカケラが存在しています。
つまり、この戦国時代には、大桂の木に埋め込まれていた分の四魂のカケラと、500年先の未来からかごめちゃんによって持って帰られた四魂のカケラがダブって存在していることになります。
これを利用すればいいではないですか。

まず大桂の木を探し出して、四魂のカケラをゲット。

それを琥珀の体に埋める。琥珀助かる。

もともと琥珀の体に埋められていた四魂のカケラは取り出して、四魂の玉完成。

奈落消滅。

そして琥珀が天寿をまっとうしたときに、琥珀の体から四魂のカケラをとりだして、何食わぬ顔をして再び大桂の木に戻しておく。

500年後、かごめちゃんが肉付きの面に襲われる。犬夜叉助ける。カケラゲット。500年前の世界へ持っていく。あとは原作どおり。すべて丸くおさまる。


問題は留美子先生が

肉付きの面のことを

覚えているかどうかだが


多分覚えていらっしゃらないような・・・。 _| ̄|○
「現代にも四魂のカケラがあるのかもしれない」という
かごめちゃんのモノローグはなんだったのですか。
伏線じゃなかったんですか、留美子先生。

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

17:06  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.01 (Sat)

今日のお絵描き



ちっとも終わらないのはなぜ?
さぼってません。ちゃんと描いてます。
・・・や、ホントは今日Dグレ小説ゲットのために本屋に探索に行ってました;;;;

続きはあとで。ちょいお風呂入ってきます。|ω・)ノ 行ってきま

さて、Dグレ小説探索ついでに某ツタヤに行ってビデオを物色してきました。
足が自然とアニメコーナーに向かってしまうのは、とても悲しいことです。自分がオタクだと実感する瞬間です。そのアニメコーナーで目にしたのが「ハチミツとクローバー」のDVDでした。
通称ハチクロ。
原作についての詳しい説明は省くとして、ワタクシアニメ版は見たことがありませんでした。
借りようかな、どうしようかな。げっ、会員証持ってなかった。作るのめんどっちー。
んで、結局借りなかったんですが、パッケージに載ってたアニメ絵をまじまじと見てしまったのです。

だって原作の雰囲気そのまんま。
あ、これ原作のあの部分だよね!そうそう、森田がアメリカで賞もらったんだよ。
あ、クリスマスのあのシーンだわ!

・・・というふうに、原作の雰囲気を損なわない作画に、ワタクシはブラボーと賛辞を贈りたいくらいでした。
たとえばこれがサンデーの某M○Rとか、マガジンの某ネギ○!のようなアニメ絵だと、作画もしやすかったことでしょう。ですが、ハチクロのあの絵をアニメ絵に変換し、なおかつ原作に忠実に再現するには並大抵のことじゃなかったと思います。

私がDグレの絵をアニメ絵に変換したとき、そりゃもう大変なストレスでした。
色彩設定は?影は何段?原作の雰囲気にあった塗り方はどうするの?
たかだか二枚描いただけでストレス感じてしまいました。
原作の雰囲気を壊さず模写するのって難しい。アニメーターはそれが仕事とはいえ、本当に脱帽する思いです。
ハチクロの作画スタッフには本当に尊敬します。私にはとてもマネできないと思いました。
いや、すごいわ。

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

21:50  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。