2007年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'05.27 (Sun)

これはスパムなのかネタなのか?

さてワタクシ、カンペキに行き遅れてしまった、いい年こいた社会人のオンナです。彼氏もいなくてフォトショを操りイラスト描いている姿はちょい哀愁漂っています。泣けてきます。
そんな寂しいワタクシに追い討ちをかけるようなことがおこりました。

先日メールをチェックしておりましたら、

「・・・・・・Σ<(゜▽゜;)>」

と、返信するのに困るようなメールがありました。
これはスパムなのでしょうか、それともネタなのでしょうか。
それとも誤配なのでしょうか。(Eメールに誤配なんてあるのかしら?)





というわけで、届いたメール

私、○○子といいます。△△△さんからの紹介でメールしました。
逆援助交際を申し込みたくて連絡しました。突然ではありますが本気で貴方と今後、関係を持ちたいと思っているので話だけでも聞いて下さい。連絡お待ちしていますね♪




。・゚・(ノД`)・゚・。
スパムやネタでもいいけどさ・・・。
いい年こいた社会人のオンナに対して女の子から「本気で関係を持ちたい」はなかろうよ。
このスパムにトドメを刺された気分です。
ちなみに○○子ちゃんも△△△さんにもまったく心当たりはありません。


スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

11:23  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'05.24 (Thu)

サンデー感想 第506話 受験番号七七

先週からの七宝ちゃんの受験のお話。
ハードな展開が続いたあとのワンクッション的なお話はホッとするのはもちろんなのですが、今週のサンデーには笑わせていただきました。

狐のお宿に泊まった犬夜叉一行なのですが、昇級試験に目がくらみ犬夜叉を裏切った七宝ちゃん。化かすためのターゲットが犬夜叉限定というのも笑えます。普段するどいツッコミを入れて、年のわりに意外と冷静に状況判断してるように見られる彼ですが、奥義皆伝で七宝ちゃんの解説に「子供ゆえの短慮」というのがあったように、今回はその短慮が最大限表に出たというカンジです。あの手この手で犬夜叉一行を騙す七宝ちゃんと化け狐たち。弥勒さまは化かされているとわかっていてそれを逆手にとり、昇級試験に協力するという名目で狐達を女の子に化けさせて、しっかり遊んでいるというツワモノっぷり。弥勒さまが絡むとちょっと冷静さを欠いてしまうのか、珊瑚ちゃんも騙されてしまい、たたみかけるような狐の妖術はなかなか侮れないものがありますな。かごめちゃんはさすがに騙されていませんでしたが。

そしてワタクシは再確認してしまいました。
・・・わかってはいたけれど。

犬夜叉よ やっぱりちみは

バカだったのだな


「引くな」と書かれた紙がぶら下がった紐を、なんの疑問も持たず引っ張ってしまう犬夜叉。紐の先には巨大なくすだまがあって、中のつめもの(?)に押しつぶされてしまう犬夜叉。くすだまの垂れ幕には「バカは引く」とのありがたいお言葉が哀愁を誘います。
ものの見事に、むしろ気持ちよく引っかかってしまうちみに、ワタクシは同情の涙を禁じえない。なにしろオフィシャルで堂々とバカ宣言されてしまったこの事実。そして最後の落とし穴にもしっかりひっかかってしまう哀れな犬くん・・・。

だが待て。
これが兄ならどうだったのだろう?はたして犬夜叉ばかりが馬鹿と言うことができるのか。
なにしろあの兄弟は一見似てないようだけどしっかり似てる。「叩き斬ってしまえば問題なし!」との短絡的思考で敵に突っ込んでいく犬兄弟の姿を我々は何度目撃したことだろう。

例えば殺生丸の前に「引くな」と書かれた紙がぶら下がった紐があったとする。それを無言で見やる殺生丸。
その紐を視線で辿っていけば、巨大なくすだまが浮かんでいたとする。

「やや!殺生丸さま、あそこに不審なくすだまが!」
「殺生丸さま、この紐引いちゃいけないんだって」
「ふん・・・何であろうと叩き斬るまで」
・・・と、かっちょよく闘鬼神をすららっと抜き去り無言でくすだまを斬る殺生丸さま。(注・闘鬼神はもう無いけれど、天生牙じゃくすだまは斬れないので、とりあえず闘鬼神復活で)
犬夜叉と同じく押しつぶされる殺生丸の姿に、戦国最強の大妖怪の威厳はすでに無かった・・・。

・・・という妄想がワタクシの頭の中で楽しく展開されました。ああ、この狐の宿に殺生丸さまご一行が来てくれないかしらと、思わずくくく・・・と奈落笑いしてしまったのは秘密です。コンビニでサンデーを立ち読みする不気味なオンナはさぞかし周りから浮いていたことだろう。

で、サンデーは七宝ちゃんは犬夜叉を最後まで騙したことで無事昇級できました。
・・・というところで以下次号。
次回から新展開です。殺生丸さまお出ましにならないかな~。
ところでかごめちゃん、七宝ちゃんの昇級試験でちみは何か思うことは無いのかね?危機感とか湧いてこないのかね?

受験まであと何ヶ月だと

思っているんだね?


23:25  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007'05.19 (Sat)

1000年前の御所は同人天国

先日の読売新聞朝刊にて、源氏物語についての対談が載っておりました。
源氏物語→殺りん という、非常に腐女子モード全開の短絡的思考のワタクシは、ふむふむと・・・いや、ニマニマしながらこの対談を読んでしまいましたってば。
そういえば、ワタクシはブログを始める前の以前の日記(左の欄からリンク)にて源氏物語について語っていたのでした。
ここ←6月3日のところ。

その中でワタクシは紫式部こそ世界最古にして人類初の同人女だと主張しておりました。
や、マジでそうなんですってば。
紫式部は嵯峨天皇の12番目の皇子源融(みなもとのとおる)を光源氏の主人公にして、「生モノ、小説、二次創作」というジャンルで、創作活動をしておりました。これを同人活動と言わずしてなんと言おう。その小説がまあスゴかったものですから、あっというまに彼女は売れっ子同人作家。御所に仕える暇暇~なご婦人方をあっと言う間に虜にし、この同人小説は都中で大ブレイク。

帝のおわします御所の中で

堂々と同人活動を

していたのですよ、この女は!


コミケに象徴されるオタク大国ニッポンの素地は、1000年も昔にすでに作られていたのですよ。
そして読売新聞の対談ではこんなことも書いてありました。
源氏物語のある箇所とある箇所では文体がまるで違うそうです。あたかも別人が書いたよう。
ということは、源氏物語は紫式部一人の手で書かれたものではなく、複数の手によって書かれたかもしれないとの旨が対談で話されておりました。

マジですか?ワタクシこれを読んで(-_-;)なキモチになりました。つまりナンですか?


紫式部たちは

御所という国の中枢部において

リレー小説まで

やらかしていたのですか



さすがオタク大国ニッポン。紫式部さま、その他の貴婦人方、1000年たった今もあなた方が築いてこられた同人オタク文化はこの国にしっかりと根付いておりますよ。

テーマ : 犬夜叉 - ジャンル : アニメ・コミック

12:22  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007'05.17 (Thu)

サンデー感想 第505話 狐の宿

今週は七宝ちゃんが主役のお話。
もしかして奪鬼ちゃん以来でしょうか。(名前ウロ覚え。たしかこんな名前だったかと。お兄様の子供を彷彿とさせる容姿だが実は化け狸親父)
ここ最近原作は刀絡み兄絡みのお話が続いていて、読む側としても殺生丸退場フラグか!?天生牙リストラか!?などなどハラハラしておりましたので、息抜き的にこういうのほほんとしたお話が間に入るのは安心します。

で、お話は七宝ちゃん達狐の年に一度の妖術試験。妖怪の宿を舞台に狐たちの化けたキレイどころが集まり、どれだけ上手に化かせられるかを競っております。法師や妖怪を化かすと高得点がもらえるそうです。
そうとは知らずに犬夜叉をいつものノリで化かした七宝ちゃんは、いきなり高得点で、仲間の狐からは「さん」付けで呼ばれ、早くもアニキ扱いですよ。七宝ちゃんも高得点に目がくらんでしまったのか、積極的に犬夜叉を化かそうと狙いはじめました。でも数々の妖怪退治で場慣れしてしまっている犬夜叉一行には、狐達の妖術なんぞ通用しません。
・・・というところで以下次号。
先週からの緊迫したノリが嘘のような展開でありました。

考えてみれば、七宝ちゃんのことって作品中ではほとんど語られてなかったのではありませんか?知ってるようで知られていない狐達のことがちょっと明らかになるのかしら。つーか、七宝ちゃんですら妖術試験のことを知らなかったようですね。
妖怪を化かすと高得点のようですので、ワタクシといたしましてはぜひとも殺生丸さまを化かしていただきたい。
この妖怪の宿に殺生丸さまご一行にぜひとも泊まっていただきたい。
見事殺生丸さまを化かしてほしいのね。きっとものすごい高得点が出そうです。
でも臭いですぐにバレそうだが。

テーマ : 犬夜叉 - ジャンル : アニメ・コミック

18:21  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2007'05.16 (Wed)

アナウンス

ただいま本館が落ちているようです。つながりません。
ロリポからスパンと削除されてしまったのかガクブルです。
たぶんサーバーの調子が悪いのだろうと思います。すぐに回復するでしょうから回復するまで待ち状態。
ですが、もし削除されてたらどうしましょう。
りんちゃんのプチエロ話がいけなかったのでしょうか。
それともアレか?コレか?

心当たりが多すぎる!

Σ<(゜▽゜;)>


とりあえす回復待ち~。

あ、回復した。よかった。削除されてたらどうしようかと思った。
で、今日はサンデーですね。さきほどちらっと読みましたら、七宝ちゃんのお話でしたよ。
09:59  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'05.12 (Sat)

その後の天生牙

が、とても気になるワタクシです。
今週のサンデーで元の斬れない刀に戻っちゃった天生牙。そんな天生牙に殺生丸さまはまるで興味無しみたいな反応。や、心の奥底ではもしかしたら少しくらい興味が残っているのかもしれん。が、刀々斎への意地なのか、天生牙に見向きもせずに去っていっちゃうお兄様。一度捨てたものはもういらん。というプライドみたいなものがビシビシ伝わってきます。
見かねた(?)りんちゃんが「ご機嫌がなおったら渡しておくね」と刀を預かることになりました。ワタクシがむふふ・・・と気になるのはその先です。

なんだかんだ言ってりんちゃんのことを大切にしている殺生丸さま。邪見いわく、長年仕えている自分よりもずーーーーっと優遇されているようです。そして48巻の冥界でのあのりんちゃんラブ宣言。クールなキャラで売っていても、どんなに無慈悲なセリフをはこうとも、りんちゃんのお願いには逆らえないとみた。もっともりんちゃんが殺生丸さまに何かをねだったりお願いしたりすることはあまりないと思いますが。

そんなりんちゃん。
今はご機嫌が最悪の殺生丸さまですが、りんちゃんは彼の感情を読み取ったり空気を読み取ることにけっこう敏感だと思うので、ちゃんとタイミングを計って天生牙を渡すと思うのですね。ええ、そりゃもうにこにこと穢れのない天使の微笑みで「殺生丸さま、これ・・・」て感じで渡すと思います。(劇犬第三弾みたいにな)
大切なりんちゃんのお願いを無下にできない殺生丸さま。これを拒否するわけにはいきません。憮然としながらも天生牙を受け取ると思うのですよ。

原作ではこのあとたぶん犬サイドのお話が入ると思うので、殺生丸さまご一行の再登場は数ヶ月先になると予想されますが(また殺りんファンには試練ですな)そのときは、殺生丸さまの腰に注目。

ほぼ100パーセントの確率で

天生牙が挿してあると予想しておくw


その確信はどこからくるのかとつっこんじゃイヤン。
きっと留美子先生は、りんちゃんが天生牙を渡すシーンをはしょると思うので、次回殺生丸さまのお出ましのおりに、腰に挿された天生牙を確認したら、

りんちゃんに逆らえない

殺生丸さまの図


を妄想して萌え悶えてみようかと思います。

テーマ : 犬夜叉 - ジャンル : アニメ・コミック

14:30  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'05.11 (Fri)

サンデー感想 第504話 冥道の光


・゜・(ノД`)・゜・

天生牙再び・・・!!



さて、前回奈落の操る鏡妖怪の破片で、背後から貫かれちゃった半化け犬夜叉。
その時は深く考えなかったのですが、よくよく見てみると「半化け」「手負い」と、犬ファンなら涙を流して喜びそうな萌えポインツ満載のサービスてんこ盛りなお話だったのですね。なんだかんだ言って、留美子先生はファンの萌えポインツをよくわかっていらっしゃる。
そして今回、気を失った犬夜叉の顔が可愛くて可愛くてwワタクシうふふwと思って読んでおりましたら、今度はお兄様ですよ。犬夜叉に刺さった鏡の破片を抜いてあげるという親切さ。さらに犬夜叉の寝顔(うふふっ)を「・・・」と見つめるお兄様。

ををを!!これは!!

(;゚∀゚)=3ハァハァ


と、腐女子モード全開でハァハァしたのはワタクシだけではあるまい。兄ファンならず、弟ファンまでも一瞬脳内にステキな妄想が広がったはずだと断言しよう。ステキすぎるこのコマは、永久保存に値します。

・・・と思って次のページをめくったらば。お兄様はやってくださいました。
バキッと犬夜叉の顔面にゲンコツを一発。お兄様のありがたいモーニングコールです。
やっぱりこの兄弟はコレかよ Σ<(゜▽゜;)>
殴って弟を躾けるのねん。でも犬兄弟はこうでなくっちゃ。

で、冥道に閉じ込められた犬兄弟が、ここを脱出するためには、冥道残月破で内側から斬らなければいけないわけです。天生牙を吸収した鉄砕牙で。
天生牙が折れたとき、某管理人Sさまの日記で「兄は天生牙を折らせるように仕向けたのでは?」という旨の感想が書かれてあったのですが、ワタクシこれを読んだときは、Sさまの読解力のすごさに脱帽いたしました。正直ワタクシはここまで読みきれなかった。
そして今週その読解力のすごさが原作で証明されて、さらに脱帽ですよ。本当に兄は弟に天生牙を折らせていたんですね。
そして犬夜叉をさらにけしかけ、冥道を脱出するヒントをくださるお兄様。
いつのまにやらいい兄になってます。なんだかんだ言いつつ弟を導いているではないですか。
犬夜叉は冥道の向こうに光をみつけ、そこを斬って見事脱出することができました。
そして戻ってきたそこには折れたはずの天生牙が元の姿になって地面に突き刺さっていたのでした。犬夜叉が見た冥道の光は、この天生牙の光だったようです。

前回天生牙が折れてしまって、天生牙のリストラを目の当たりにした殺りんファンは、そりゃもう嘆き悲しみました。これでもう天生牙とはさよならなのね・・・と。
ですが、今週なぜか折れたはずの天生牙が復活。冥道残月破は鉄砕牙に移植されてしまったけれど、百の命を繋ぎとめる癒しの刀としての力は残ったままでした。
これを読んだワタクシは、大いに安堵いたしましたとも。

冥道残月破を弟に渡るのはもう仕方ない。兄がそう思うのならちょっと残念だけど、まあいいや。でも癒しの力まで渡ってしまうのは納得できん。犬夜叉が刀で命を救うシーンはなぜか想像できん。彼のイメージじゃねえ。お助け妖怪といわれようと、命を救う刀をふるうのは殺生丸さまであってほしい。・・・と、ワタクシ過去の感想でも述べておりました。やっぱり癒しの力は殺りんの原点なのですから、いくらお助け妖怪と揶揄されようと、この力はそのまま残ってほしかった。
が、留美子先生はちゃんと考えていてくださってたのねん。
癒しの力は天生牙に残されたままだったのねん。ありがとう、留美子先生。

そしてその斬れないナマクラ刀に戻ってしまった天生牙を受け取るりんちゃん・・・!
「ご機嫌がなおったら渡しておくね」
と、自分の身長よりも高い天生牙を手にするりんちゃんに萌え悶えさせていただきました。可愛いだけではありません。アニメでは「ご武運を」と殺生丸さまを送り出し、まるで武家の奥方様のような彼女。そして原作では殺生丸さまの刀を預かる彼女。そんなりんちゃんの姿に将来の殺生丸さまの妻を見たのはワタクシだけではあるまいて。
さらに嬉しいことに、刀々斎のじーさまが言うには、殺生丸さまが彼自身の武器を手に入れるまであと一歩だとか。

ここは盛大に

新たな殺りんアイテムの誕生を

期待しようではありませんか

もちろんりんちゃんを守るための

守り刀をな!


そして刀を預かったりんちゃんと共に、目の前に美しい姉がいるにもかかわらず、殺生丸さまを追っていってしまった琥珀。マジで殺生丸さまを兄貴認定していそうです。
つくづく殺生丸さまって、小さき人々に好かれるのですね。それがまた微笑ましい。
戦国ちっちゃいものクラブでも作ってくれると嬉しい。

テーマ : 犬夜叉 - ジャンル : アニメ・コミック

12:41  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'05.07 (Mon)

絶対領域

ワタクシはかごめちゃんのおぱんつを描いてみたいわけだが。




しかし、かごめちゃんのスカートの中身は規制のかかっている絶対領域。お胸はサービスするのにおぱんつは固くガードされていて、どんな構図になっても決して見せることはありません。
アニメでもそれは同じで、彼女の秘めやかな部分はスタッフの良心によってそっと守られていたのでした。
だからアニメや原作の雰囲気をなるべく壊さないよう作画しているワタクシが、その禁を破るわけにもいかず、おぱんつ部分はスカートで隠してみましたよ。
ふっ・・・。なんか味気ねーな。

そういえばDグレのリナリーのスカートの中身も絶対領域としてオタの間では有名です。
ところがリナリーのフィギュアが発売されたとき。
・・・誰しも考えることは同じなのだろう。リナリーフィギュアのスカートの中身をブログにアップする勇者がおりましたよ。
どこのブログか忘れてしまいましたが。
予想どおり、リナリーのおぱんつは黒でした。Dグレだもんな。黒のイメージが強いよね。(おぱんつを塗ったメーカー側の人、お疲れ様です)

では、かごめちゃんのフィギュアはどうなっているんだろう?
やっぱり白なの?や、フィギュアのスカートの中身を観察って、激しく虚しいわけだが。

_| ̄|○ ちょい気になったんだよ


テーマ : 犬夜叉 - ジャンル : アニメ・コミック

11:51  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007'05.06 (Sun)

レクイエム文鳥

さて・・・。
先日も書きましたが、ワタクシがうほうほしながら毎日聴いているネットワークウォークマン。
音楽をデータ変換して持ち歩くので、とっても身軽。ワタクシの脳内に和田薫音楽が心地よく響きます。
「半妖犬夜叉」や、「Dearest ストリングスバージョン」なんて感動モンですよ。ホントに。
寝るときも布団の中に引き入れて、お気に入りの曲を聴きながら眠りにおちるという、ちょい優雅な気分を味わっております。手放せません。

ところが先日あることに気がついて、ワタクシちょい目がうるうるになってしまいました。
このウォークマン重さが29グラムなんです。

ところでワタクシは大の鳥サマ好き。特に文鳥が好き。8年一緒にすごした文鳥ちゃんは、全身真っ白の白文鳥の女の子。手乗りでよくなれて、ワタクシの手の中に包むと気持ちよくてウトウト眠ってしまう可愛らしさ。この文鳥の可愛らしさ武勇伝を語ると3年かかっても語りつくせないと思うので割愛しますが、とにかくワタクシはこの文鳥ちゃんを溺愛し、文鳥ちゃんもまたよくなついてくれた。

その文鳥ちゃん。
標準体重ってどれくらいだと思いますか?鳥って空を飛ぶために、体の無駄なものはすべて切り捨てているのです。ですから、体を支える骨ですらスカスカで貧弱なもの。文鳥ちゃんが病気になったとき、病院で見せられたレントゲン写真は、骨が爪楊枝みたいに細かった。文鳥ちゃんの標準体重はわずか25グラムですよ。1円玉たったの25枚分しかないんですよ。

ところがうちの文鳥ちゃんは、ワタクシが無知だったためにかなり太めの女の子になってしまいました。高い餌がいい餌だと思い込んで、高カロリーの餌をどんどこ与えてしまっていたのです。この子がおなかに卵を持ってしまったとき、自分では卵を産めない「卵づまり」をおこして病院に連れていったのですが、レントゲンにはしっかり写っておりましたよ。彼女の体脂肪がな。

この脂肪が邪魔をして、産道を狭くしてしまったので、文鳥ちゃんは卵詰まりをおこしてしまいました。幸い、卵がかなり小さめだったために、なんとか自力で産むことができましたが。
ウルトラスーパーおデブだった彼女の体重はこの時29グラム。即ダイエットさせましたとも。

で、前置きが長すぎましたが、ウォークマンが29グラムだと知ったワタクシ。手の中ですやすや眠る文鳥ちゃんのように、すっぽりと納まっているウォークマン。
文鳥ちゃんを溺愛していたワタクシが、今は亡き彼女を思って29グラムという数字に反応し、間の悪いことにその時かかっていた曲がDグレの「ララの子守唄」
子守歌ではあるけれど、レクイエム(鎮魂歌)でもあるこの曲を聴いて、思わず涙してしまったワタクシを、いったい誰が責められるでしょうか。

かくしてワタクシは家路に着くバスの中で一人うるうると涙していたのでした。

いい年こいた社会人のオンナがな

・・・こうして書いてみるとはぢかし~~のねん;;;;
自分で書いてて激しくキモイわ。
20:22  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'05.05 (Sat)

MP3プレーヤーデビューw

こんにちは。ゴールデンウィークだというのにどこにも行けず働いている管理人です。
今日もお仕事です。明日もお仕事です。。・゚・(ノД`)・゚・。

そんなワタクシを可愛そうにおもったワタクシが、「お仕事ご苦労さま」と、ご褒美をくれることになりました。
そそ、自分へのご褒美というヤツですね。誕生日でもないのですが、たまにはいいじゃねーかと買ってしまいましたよ。

ポータブルMP3プレーヤー

今までは通勤の行き帰りにCDウォークマンで音楽を聴いていました。CDは犬夜叉だったりD.Gray-manだったり、およそいい年こいたオンナが聴くような音楽ではございません。や、音楽のレベルはスゴイのですが、「アニメ音楽」というのがいい年したオンナにはネックですわね。
で、今ディズニーマジックにかかっているワタクシは、アマゾンで買ったディズニーのCDなんかもCDウォークマンで聴いて、ワタクシはそれなりに幸せでございした。

が、先日あることに気がついた。
このCDウォークマン。本体をバッグに入れて、そこから手元用のコントローラーまでのコードが延びて、さらにイヤホンが伸びているというモノ。つまり、イヤホンを付けたワタクシのカラダとバッグはコードでつながっている状態。これがけっこう邪魔。バッグから定期の出し入れする時とか、携帯を取り出す時とか、一本のコードでつながっているのが予想以上に邪魔で仕方なかった。おまけにCDウォークマン本体もバッグの中でけっこうな体積を占めている。

そしてワタクシはさらに気がついた。

道行く今時のワカモノは、CDなど持ち歩かないということを!
耳から下げたあのイヤホンの元には手のひらに余るほどのちっこいMP3プレーヤーなるものがあることを!
コードの伸びゆく先はバッグの中ではなく、服のポケットであることを!


なんと身軽なことでしょう。あれがipodに代表される、MP3プレーヤーというものなのでしょうか。
ワタクシ、ipodにはまったく興味がなかったのですが、がぜん興味が湧きまして、ネットで調べることにいたしました。はうう~~・・・ええのお~・・・。デジタル家電が大好きなワタクシは、一瞬にしてMP3プレーヤーの虜ですよ。でもipodはお高いのねん。オークションも見たけれど、入札がいっぱいあって、ライバルと凌ぎを削るほどワタクシはアクティブじゃないのねん。でもほしい・・・。
で、先日京都の家電街をふらふらと彷徨っておりましたらば、ワタクシの目に飛び込んでくる商品がありました。

ネットワークウォークマンNW-E105

うおおっ、なんというスリムでかわいいボディ。なんという軽量。このピカピカ感が好き。加えて元々CDウォークマン持ってるので、ウォークマン自体も好きwそれでいてipodと比べてお安いのもしゅてきwUSB接続で、パソコンから直接充電できて、データのやり取りもできるお手軽さ。通勤の行き帰りに音楽を聴くだけなので、動画とかいらないし、操作もシンプルだし、こ、これは買ってもいいんでないのん?
ひさびさに モエェ(*´Д`*)ェエ工 な家電に会えた気がする。

・・・というわけで、買ってしまいましたがな。2Gタイプをな。色はピンクちゃん。
さっそく手持ちCDを取り込みましたよ。まずは犬夜叉な。それからDグレな。それからディズニーな。
専用ソフトを使ってMP3化しますよ。ジョージファーストはCDドライブが不調なんで、ジョージセカンドを使って取り込みますよ。
音質もよかったです。さすがはソニーなのねん。

毎日通勤するのが楽しいです。うふふ。ゴールデンウィークで行楽に出かける家族連れを横目に見つつ、ネットワークウォークマンを愛でることにいたします。

。・゚・(ノД`)・゚・。 でもなぜだろう、ちょっと虚しさを感じるのは。

テーマ : 腐女子の日記 - ジャンル : アニメ・コミック

13:40  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。