2008年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.31 (Thu)

コラボは楽しw

TOP絵更新しました。篠笛の音の、しの様とのコラボでけたw
かれこれ半年くらい前、しのさんの日記にステキりんちゃん絵のラフがあったので、しのさんに許可を得てダウンロード、オールパス絵で描いてやるぜwと放置すること数ヶ月(おいっ)で、先日ようやく完成しましたw
コラボはよそ様はどんな絵を描いていらっしゃるのか、下絵をガン見できますし、勉強にもなりますし、なにより楽しいです。
しかし・・・パスというのはとてもキレイな線が描けるのが最大のメリットなのですが、同時にキレイすぎて個性がないというか、暖か味に欠けるというか、とにもかくにも機械的です。なので、コラボ絵はしのさんの絵なのにしのさん独自の画風を損なってしまったかな~;;;;と、己の腕の未熟さを痛感しておりますよ。
でも楽しかったですw
そんなワタクシ、次に某Fさまとのコラボを控えております。今回はお互いの線画を交換して着色するのです。で、非常に遅筆なワタクシめは、Fさんからとっくに線画を受け取っているのに、まだ自分の分の線画を完成させていないというたわけ者。
で、これはヤバイとがんばって線画をやっておりました。
やっておりましたが、次々とアラが目について、修正修正また修正で、今のワタクシどツボに入りかけております。誰かたちけて;;;
で、そのコラボ用の線画。
ストレスでついこんな落書きをしてしまった。反省はしていない。




サンデーまだ読めていません;;;うおおっ!気になる気になる気になる~~!!

スポンサーサイト

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

12:56  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.28 (Mon)

一夫多妻制の罠

さて、化け犬の父上さま。
強くて超イケメンで優しくて、さらに権力と財力の持ち主のハイスペックな良物件となれば、世の女が放っておくわけがアリマセン。想像の翼を楽しく広げて妄想すると、北の方(正妻)を娶るまでには、父上さまの周りでは、ものすごい政治的駆け引きがあったと思うのね。となれば、殺生丸さまのお母様は、やはり強力な後ろ盾を持つやんごとなきお家柄のお姫様。原作に出てきた空中宮殿の玉座におわしますお姿の、なんと美しきことかな。

ところがですよ。妻は一人ではないのがこの時代。
北の方の他にご側室を持つのは当然だったので、イケメン父上さまには十六夜さまというご側室がいらっしゃいます。
美しい妻が二人。場合によってはそれ以上。源氏物語の光源氏も、戦国の武将も、何人も妻をめとって子供をこしらえましたよ。オトコにとって、そりゃもうウハウハのパラダイスでありましょう。

がっ!
現実はそんなに甘くないことを世の男性は知っておくがいい。

かれこれ10年以上前、ワタクシは友人と共にブルネイという、イスラム教の国を旅行したことがありました。その国は王政で、奥方様は二人いらっしゃいましたよ。レストランに行っても、ホテルに行っても、王様と奥方様達の写真が飾ってあって、王様は国民に慕われていらっしゃるご様子。よきことです。
が、ツアーでいっしょに回っている人たちの中にオジサンがおりまして、王ご一家の写真を見てニヤニヤしながら言いやがったのですよ。

「日本も一夫多妻制にすれば少子化が抑えられるのになあw」

つまり、一夫多妻制にすれば女は選びたい放題。それこそ毎晩のように妻を取り替えて、○○○なことができて、子供も増えて、少子化に歯止めもできて一石二鳥~wボクチン頭イイ!
・・・エロオヤジの頭の中にはお花が咲いていたようです。

よろしい。一夫多妻制がいかに男性にとって地獄か説明しよう。
まず、一人の男性が複数の女性を娶るということは、あぶれる男性が確実にできるということ。つまり、勝ち組負け組にハッキリと別れるという、実にカワイソウな制度です。
バレンタインを一例にとればわかるではありませんか。クラス中の女の子からチョコをもらってモテモテのイケメン男子。かたや、一個ももらえずに教室の隅で暗くなっているキモメン男子。
さらに現実の一夫多妻制はシビアです。一人の妻だけを特別に愛することはできません。妻Aにプラダのバッグを贈ったなら、妻B、妻Cにも同じくプラダのバッグを贈らなくてはなりません。30万のバッグなら三個で90万です。つまり、妻の数だけ養う家庭が増えるということで、子供が生まれれば、当然同等に教育をし、同等に居住空間を与え、生活をさせなければなりません。果たして世の男性にこれに耐えうる甲斐性があるでしょうか。
また、ご正室には絶対的な権力があり、ご正室の許しなくしてご側室を持つことはできないようです。

勝ち組、負け組みにハッキリと別れ、さらに莫大な資産がなければ家庭を維持できない。
考えれば考えるほど、一夫多妻制とはなんと恐ろしい制度なのでしょう。エロ妄想をしていたオジサンは、肝に銘じておくといいと思います。

日本の昔の一夫多妻制は多少違うと思いますが、甲斐性がなければダメというのは同じように思います。そう考えると、やっぱ父上さまってモッテモテだったのかなと。
ところで父上さまのご側室って十六夜さまだけですよね。でもあれだけ良物件なのですから、
なんだか他にもいそうな気がしてきました。殺生丸さまと犬夜叉の間に兄弟や姉妹がいたらどうしよ;;;

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

17:58  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.25 (Fri)

サンデー感想 第538話 かごめの血の匂い

「ここにいろ 闘いの邪魔だ」

とは、ツンデレの代表的なセリフだと思っておりましたが、


よもやお兄様が

かごめちゃんに言うとは

思わなんだ



だってかごめちゃんは殺生丸さまが、過去に本気で殺しかけた相手ですよ?なのにそんなことを清々しいまでに都合よくきれいサッパリと忘れて、逆にかごめちゃんを気遣うこのセリフ。本当なら「てめー、今更かごめちゃんを気遣うなんてムシが良すぎるんだよw」と突っ込みたくなるところですが、あまりにも清々しくてもうそんな過去はどうでもよくなってきます。
なんてかっちょいいんでしょう。なんて優しいのでしょうw

原作は今週も萌えさせてくださいました。留美子先生ありがちょー。
妖怪化した犬夜叉にバキっとグーパンチで、ありがたい教育的指導をしてくださるお兄様。本当、弟思いのいい兄です。犬夜叉を正気に戻らせようと、鉄砕牙を手にがんばるかごめちゃんの姿も、とてもいじらしいです。体を支えきれなくなって、まさに 奈落の底 へと落ちていくかごめちゃんを、最後の理性でもって助けにいく犬夜叉にもホロリときます。

が、ワタクシが一番気になってしかたなかったのはそんなことではないっ。


あの角度、あの高さ、

あの裾の短さで、

なんでおパンツが

見えないんだ!!




いや、犬兄弟の立ち位置からは絶対に見えていたはずだとワタクシは断言しておきます。
Dグレのリナリー同様、かごめちゃんのスカートの中身も神聖不可侵の絶対領域なのですね。

それにしても、かごめちゃんの血の匂いで正気を取り戻しかけて、また愛する女を守ってやれなかったと後悔する犬くん。・・・もうそろそろヘタレを卒業してもいいころだと思うのね。
卒業しないといつまでたっても奈落に心の傷をグチグチ攻められるし、同じ罠にもはまるし、同じ間違いをしてエンドレス後悔に陥るわけですよ。特に奈落は心の隙や傷につけこむことが得意ですから、本当に心を強く持たないと何度でも古傷をふかぶかとえぐってくると思う。
いくらチミが過去を後悔してぐじぐじやってても、なにも解決しないと思うですよ。

こういう言い方は桔梗さまファンにとってはとても失礼な言い方になりますが、あえて言う。
亡くなった人間はもう戻ってこないんだ。桔梗さまを忘れろなんてことは言わない。でも乗り越えないと犬夜叉はどんどん取り残されてしまう。前に進むことができなくなる。もっとキツイ言い方をすれば、亡くなった人間よりも、今生きている人間を守ることのほうが大切なんですよ。

というわけで、かごめちゃんの血の匂いでかごめちゃんモードに入った来週の犬夜叉に期待。


テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

20:33  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.21 (Mon)

今どきのお着物

犬夜叉関係のイラストを描いていると、お着物は避けて通れない道である。そら戦国時代が舞台のお話だから当たり前だわな。
んで、原作のデザインそのまんまのお着物を描くのももちろん楽しいんだけど、他のお着物も着せてみたくなってくるわな。で、とりあえず戦国時代のお着物はどんなモノかと調べてみるわけよ。これは、イラスト描きさんなら誰でも少なからずやってることだと思う。
まずは自分の目の前にある、びるげいつ仕様の四角い物体を駆使して調べてみますよっと。調べなければそれはただのミカン箱。今はネットというありがたいモノが利用できる便利な世界なのですから、使い倒さなけりゃもったいない。
そんなこんなで、ワタクシも戦国時代のお着物について調べたことがあったのですわ。
ヤフってエンターぽちっとな。そしたらば


戦国時代の着物って

資料がほとんどねえよ!

Σ<(゜▽゜;)>



ワタクシが見たいのは戦国時代の着物の資料であって、戦国時代村ではアリマセン!
_| ̄|○

や、ホント。戦国時代の資料ってあんまりない。江戸時代なら山ほどあるのに。
・・・というのも、戦国時代は戦にあけくれていた時代なので、生活は疲弊し、着物文化があんまり育たなかったらしいとどっかのサイトで読みました。
そらそうだ。生活に余裕がないと、食うことに必死で服のことなんてかまってられませんがな。だから、戦がおさまり世も治まった江戸時代に、華やかな町人文化が花開き、華麗なるじゃぱにーずなモードの世界が花開いたのね。現在の着物の形が完成したのも江戸時代のころです。
ちなみに戦国時代に着物を何枚も羽織る重ね着が許されたのは、身分の高い人だけだったらしいです。だから殺生丸さまのお母上さまが初めて登場されたとき、着物を何枚も重ねていらっしゃったので、妙に納得したものです。お母様、西国のお妃さまだもんね。

さて管理人。
昨日身内の結婚式があったのだが、いつもなら洋装で参加するところを、今回は思い切って和装にしてみました。訪問着着るです。
この管理人。京の呉服問屋に勤めていた経験はあるものの、事務だったので製作にはノータッチ。着物の柄名やたたみ方を知ってはいても、ほとんどなにも知らない状態。もちろん一人では着ることはデキマセン。付け下げと訪問着の区別くらいはつくが、大島だの泥染めだの言われてもワカランです。仮縫い状態の着物は腐るほど見たけれど、仕立て上がりの着物はほとんど見たことねーよ。

そんな管理人、和装するにあたり一抹の不安はあるものの、いろいろと足りない小物類をネットで通販しようと、楽天やらヤフーショッピングあたりやらを徘徊しておりました。京都の四条通りに並ぶ呉服屋さんは本格的すぎて、高すぎて手が届きません。半襟に二万円とかマジですか?ここはやっぱり目の前にあるミカン箱の出番でしょうw

ネットを徘徊すること数件・・・。
なにげにクリックしたネットショップで見たその呉服に、ワタクシの目は無限の彼方へ飛び去ることになる・・・。


なんですか?

このキラキラでゴテゴテな

デコラティブで姫な世界は


なんですか?

半襟にレースってマジですか?


(や、レースはまだついていけた)


なんで頭にティアラなんか

乗っけてるんですかー?

Σ<(゜▽゜;)>



これが今時の着物というやつか。デコシールでケータイをゴテゴテと飾り付けるのと同様、お着物の世界にもデコで姫なジャンルというのができたようです。姫なお着物がいいとか悪いとか言うのではなくて、おねーさんちょっと頭がついていけなくなって、スゴスゴと帰ってきてしまいました。


これが時代の流れというものなのね。
若い層を取り入れていかないと、呉服業界もやってけないもんね。
殺生丸さまが500年後の着物事情を知ったら、「ふんっ・・・」と興味なさそうにしながらも、ワタクシ同様ついていけなくて、頭痛を感じているかもしれん。
母上さまならあのティアラ「ホホホ・・・」とにこやかに微笑みながら頭に乗っけそうな気がする。

テーマ : 管理人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

16:50  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.18 (Fri)

サンデー感想 第537話 最後の理性

ぐはっ!やっと読めた今週のサンデー。
一見なんだかとってもピンクでイヤンなタイトルに見えて仕方ないのはなぜだろう。
思わずかごめちゃんを襲いたくて必死に耐えている犬君を妄想してしまいましたがな。

つか、兄の尻尾を掴んで空中移動するかごめちゃんとか、曲霊と犬夜叉に襲われかけて涙ぐんちゃうりんちゃんとか、りんちゃんへの攻撃とみせかけて最後の理性で踏みとどまり、曲霊に攻撃仕掛ける犬夜叉とか、七宝琥珀邪見のちっちゃいもの三人とか、兄上とかごめちゃんを攻撃するも、ギリギリの理性で耐えて攻撃をはずす犬夜叉とか、連載当初かごめちゃんを殺しかけたことを都合よく忘れて普通に会話し、挙句の果てに「鉄砕牙を拾え、犬夜叉と曲霊を追う」なんてかごめちゃんに声をかけて、ちゃっかりタッグを組んでいる兄上とか、読んでるファンを萌え殺さんとするばかりの展開で、顔がニマニマして床にゴロゴロ転げまわりそうになる衝動を抑えるのに必死で


ワタクシの最後の理性も

もちそうにアリマセン

(;゚∀゚)=3ハァハァ


奈落の体に飲み込まれてしまったりんちゃんが心配なのですが、曲霊に「連れ去られた」犬夜叉も心配です。その後を殺生丸さまとかごめちゃんが追うわけですが、やっぱアレかね。奈落は殺生丸さまのカラダwを取り込むことを狙っているんでしょうか。

しかしだ。桔梗さまの光に命を救われた琥珀。あのまま退場だと思っていたのですが、ここにきてなぜ参戦なのか?
神無の遺した遺言「光が奈落を救う」は、「琥珀の命を救う」に方針転換されたと思っていましたが、またまた方針転換なのか。奈落を倒すために桔梗さまの光が再び・・・!な展開になるとワタクシはカシオミニを賭けておきますよっと。
で、琥珀よ。阿吽を「乗り物」扱いはどうかと思うよ?原作ではまだ阿吽の名前は出てきていないのですが、もうちょっと阿吽のことも考えてあげようよw琥珀から子供扱いされてる七宝ちゃんが可愛かった。七宝ちゃんのほうが実年齢上だろうにw

それからお兄様。フェミニストになりましたな。これもりんちゃんの躾の賜物でしょうか。今のお兄様からはかごめちゃんに危害を加えるなんて考えられませんものね。連載当初の暴走ぶりを考えると大きな進歩です。きっと無意識に未来の義妹と認定してるのだな。いい傾向です。が、あんまり優しすぎるのも萎え萎えになってしまうので、フェミニストもほどほどにしといてくださると嬉しいです。

兄はりんちゃんにだけ優しければいいんだ!

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

19:58  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.17 (Thu)

サンデー感想 第537話

漏れ聞くところによりますと、今週のサンデーは、なにやらお兄様がスゴイ活躍をされているとか。
すみません。まだ読めておりません。コンビニ行くついでが無かったのよ;;;うおおおっっ!!読みてーーーーーよーーー!!
おそらく妖怪化した犬夜叉に、お兄様の暖かい教育的指導が入ったに違いあるまい。今までのパターンからすれば90パーセントくらいの確率でそうなるはずだと、勝手に妄想しております。バキッとグーパンチで弟を躾ける兄上。傍らには不安そうに見つめるりんちゃん。それだけで1ヶ月は萌えられよう。早く読みたいよ~~。

で、昨日は読めないイライラをイラストにぶつけていました。
某動画サイトで音ゲー「たまゆら」のモノノ怪バージョンを見たワタクシはものすごい衝撃を受けた。ミュシャ調をバックたたずむ薬売りさんのなんと美しいこと!
うおおおっ!これをお兄様で描いてみてえよ!お着物にミュシャ調は意外と合うんだ。
あーるぬーぼーでじゃぽにずむなイラストになるかもしれんwww

・・・と、とりあえずバックのミュシャもどきの絵をちょこちょこ描いてみた。そしたらば、それを見た某さまが、「母上も合うんでないのん?」と言われたので、そうか、兄よりも母のほうが合いそうだよな~と思い、母上の下絵を描いてとりあえずイメージを見るために合成してみた。バックもまだ途中なんですが;;;




おおう!いいんでないのん?ちなみにバックの模様は、フリーで配布されていたフォトショのシェイプを組み合わせて作ってみました。
愚弟にバックの模様だけ(母上の絵は見せないw)見せたら

曼荼羅みたいやな

と言いやがったですよ。・゜・(ノД`)・゜
悪かったな、曼荼羅で。


11:45  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.12 (Sat)

サンデー感想 第536話 風穴の限界

今年初めてのサンデー感想。原作はなにやらスゴイことになっております。
前回目を覚ましたかごめちゃんが、殺生丸さまについていく展開になって、ワタクシもうウハウハwというのも、殺かごってワタクシの目にはとても新鮮に見えたのです。犬かごもいいけれど、たまにはこういう組み合わせもいいよな~。それにしても殺生丸さまって、本当に自分よりちっちゃいものに懐かれるというか、ついてこられるというか。なんというか、この人についていけば安心wオーラでも出ているのでしょうか。さすが戦国最強の看板を背負ったキャラでございます。

そして今週。
もうなんというか、いろいろスゴかったよ。オールキャストってとこもすごかったけど、ミロサンがもう涙なくしては読めません。襲い掛かる妖怪相手に、珊瑚ちゃんを守るため風穴を開く弥勒さま。なんとか妖怪を吸って、風穴を抑えることができたものの、もう限界。自分が風穴に飲み込まれることを悟ったのでしょうか。珊瑚ちゃんをそれに巻き込んではならないと、「お別れ宣言」をして去っていってしまうのです。
これって一時的なお別れじゃないですよね?祝言のことも珊瑚ちゃんのこともすべて白紙にしようとしてのお別れですよね?永遠に別れようって言ってるんですよね?
自分を守るための弥勒さまの優しさとわかっていても、珊瑚ちゃんとしては納得できない。読んでる私も納得できない。


だってこの戦いが終ったら

祝言あげようって

言ったじゃないですか

たくさんたくさん子供作ろうって

約束したじゃないですか!

・゜・(ノД`)・゜・ うあああんっ



そして場面変わって今度は殺かごですよ。
奈落の体内を歩く二人の前にりんちゃんの姿が現れました。が、やっぱりというかお約束というか、奈落の作り出した幻のようです。殺生丸様いわく、「匂いがしない」そうな。むふふwロリ犬の脳内にはりんちゃんの匂いがしっかりインプットされておりますので、幻なんぞには惑わされないのです。
それにしても奈落。ちみもかなりアブナイ趣味があるとみた。
りんちゃんの映像を作りだせるということは、りんちゃんの画像をちみの脳内お気に入りフォルダに保存しなくてはいけないわけで、そんな画像をこっそり集めているあたりかなりヤバイんじゃないかと。それともアレかね。殺生丸さまに嫌がらせするためだけに、りんちゃんの画像を一生懸命集めたんかね。それもかなりヤバイを思うぞ。

そしてまた場面が変わり、今度は目を覚ました本物のりんちゃん。
これがまたかわいいのよwちんまい体でもう可愛いwそんな可愛いりんちゃんが突然現れた曲霊に驚き、殺生丸さまの名前を呼びながら逃げるのね。ああ、彼って本当にもうりんちゃんから信頼されてるんだなと。
が、そこに現れたのは兄ではなく弟のほう。
「犬夜叉さま!」
と、駆け寄るりんちゃん。映画第三弾では呼び捨てだったけど、原作ではきちんと様付けしてますよwつか、犬夜叉に呼びかけるって初めてじゃね?ワタクシ、ずっとりんちゃんが犬夜叉のことを何と呼ぶか気になっていたのですが、様付けで呼んだので和んだwこれは邪見の教育の賜物・・・じゃないわな。
・・・と、和んだのもつかの間。りんちゃんの前に現れた犬夜叉は半化け状態。つか、ほとんど妖怪化。
つまり理性を失い、殺戮を楽しむものすごくヤバイ状態なわけですが。このままではりんちゃんが殺されちゃう・・・!
というところで以下次号。

いかん!!次号の展開を妄想するとワクワクが止まらない。
理性を失った犬夜叉は、きっとりんちゃんを殺そうと襲いかかると思うのね。そんでもってりんちゃんがとっさに目をぎゅっとつむりながら
「助けて、殺生丸さま!」て言うのですよ。
シャキン!と爪をかざして襲い掛かる犬夜叉。
が、寸でのところでお兄様が乱入。犬夜叉の手を止め、渾身の殴り技で教育的指導。かごめちゃん、犬夜叉におすわり20連発で犬夜叉の暴走を阻止。そしてそれを顔をニマニマさせながら読んだうちら殺りんファンは、一様に

「速いな、その女のことになるとw」

と、一斉にツッコミを入れるのです。次号が楽しみで仕方ない。
(;゚∀゚)=3ハァハァ

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

23:19  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.04 (Fri)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。世間様では今日が仕事初め。
当サイトも本日より通常運営となります。本年もどうぞよろしくお願いします。

去年の12月半ばごろより謹慎しておりましたが、年明けと共に復帰いたしました。
謹慎中、たくさんの拍手やメールで励ましていただき、ありがとうございました。管理人思わず涙。無事復帰を果たせてよかった。
年末から年始にかけて、リハビリも兼ねて年越しチャットをし、楽しい年越しをさせていただきました。期間中、チャットにお越しくださった方々に御礼申し上げます。殺りん萌え話から、世間話から、ネット話など多岐に渡るおお話で大変楽しませていただきました。ありがとうございました。またこんな機会をもてればいいなと思っております。チャットって楽しいですね。

さて、すでにTOPにリンクが貼ってありますが、元旦よりお年賀絵を配布しております。珊瑚ちゃんの絵です。15日まで配布しております。よろしければお持ち帰りしてやってください。
私もこれから各サイト様をまわり、華麗なるお年賀絵ゲットしてきますよ。お正月はコレがあるから楽しいのよねw

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

23:53  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。