2008年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.25 (Tue)

サンデー感想 第546話 奈落の望み

今回のお話ほど感想を書くのに困ったことはない。
なぜかというと、奈落の望みとやらがワタクシにはまったくわからないからだ。
だから今まで感想を書けなかったわけだが。ぶっちゃけ今も奈落の望みがわかんないので、感想の書きようもないんだが、もう次のサンデーが出てしまうのでとりあえず今まで考えていたことを書いてみる。

奈落は半妖なので、人間の心も妖怪の心も持っているし、理解できる。なので、かごめちゃんの言っていた人との絆の大切さとそれを失うことの苦しみもちゃんとわかっている。
その大切な絆をあえて壊したい時ってどんな時だろう?
他人と他人の絆を壊したくなる時ってどんなとき?

それは自分だけがとても不幸で、他のみんながとても幸せに見える時。
幸せを手にしたいんだけど、それがどうしても適わなくて、周りの幸せを全部壊したくなる時。
そして、相手を自分のレベルまで引き下げたい時。
アリ地獄に引き擦り込むように、自分の不幸の道連れが欲しいとき。

その道連れに選んだのが桔梗であり、犬夜叉であり、退治屋姉弟であり、ミロサンであり。
彼らが幸せそうにしているからそれを壊したくなった。自分が決して手にできないとわかっているから他人の幸せが許せない。そして彼らをアリ地獄のように不幸に引き入れて、不幸の道連れにしてしまいたい。それは奈落だって不毛なことだとわかっている。自分の真に望むものは四魂の玉にだって叶えられない。だからその先にあるもの、奈落の望んでいるものはなにもないってことに繋がるのかなと。

・・・と思考をグルグルめぐらせて考えてみましたが、どんな展開になるんでしょうか。
かごめちゃんは奈落の望みがわかったみたいですが、ワタクシにはこういうことぐらいしかわかりませんでした。えらそーに考察ぶちまけといて、まったく的外れだったらすみませんです。
でも今回かごめちゃんに図星を指されてぐはっと本心を垣間見せた奈落に人間味を感じましたよwこのままかごめちゃんは今までの恨みもたっぷり込めて、

奈落を言葉攻めプレイで

女王様のように

いじめてほしいですw


むはははっ。
で、殺生丸さまは、りんちゃんはどこなの?次回出番はあるの?


スポンサーサイト

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

16:18  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.21 (Fri)

月彩暦打ち上げチャット会

管理人、月彩暦の打ち上げチャット会に参加中~。
お時間のある方はぜひご参加ください。
スタッフもファンも、ともに素晴らしき犬夜叉の世界について萌え語りいたしましょう。

http://shino-ne.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/chat/index.cgi

夜の部は9時からです。

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

16:08  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.18 (Tue)

魔法に中途半端にかけられて

今日仕事が休みだったワタクシは、服を買おうと京都の新京極あたりをふらふら徘徊しておりました。
そしたらば、なぜか足が映画館へと向き、いつのまにかチケットを買い、気がつけばコカコーラ片手に映画を鑑賞しておりました。
あれ?服を買いにきたはずなのに、なぜ映画?ま、いっか。
ワタクシが見た映画はディズニー映画最新作、魔法にかけられてです。

これは評価のわかれる映画だと思います。
王道エンドを期待しすぎる人にとっては特に。
ワタクシも王道エンドに過剰に期待をしてみてきました。音楽も歌も楽しい。プリンセスはかわいい。主人公のジゼルが幸せになるハッピーエンド。
でも見終わったあとのモニョモニョ感はなんなのでしょう。

映画のレビューで魔法にかけられる人とそうでない人に別れるというのを読んだのですが、ワタクシの場合中途半端に魔法にかけられてしまいましたよ。

ディズニーの新しいプリンセスは、プリンセスにはなりそこなってしまいました。
でもプリンセスになることが本当の幸せかというとそうではないし、プリンスと結婚することが幸せかと言われればそうではない。真実の愛はいろんな形があって人それぞれで、ジゼルのみつけた真実の愛が、たまたまディズニー映画の王道エンドから外れたというだけのことでした。

なので、プリンスと結ばれてめでたしめでたしみたいな王道エンドを期待すると裏切られます。
ワタクシのように中途半端に魔法にかかってしまいます。
モニョモニョ感が残ります。
ジゼルは「今までのディズニープリンセスのおいしいとこどり」の設定であると本で読んだので、王子様と結ばれるハッピーエンドだと思い込んで映画を見たらこのザマですよ。

じゃあ王道エンドにすればよかったのか?と問われればそれはダメだと言うでしょう。
ダンスホールのシーンでポロポロと泣いてしまったのは秘密です。
あのシーンを見てしまえば、やっぱりジゼルの選択は正しかったのだと思うのですね。

結ばれる相手がプリンスであってもそうでなくても。
真実の愛があればそれでOK。

だけどやっぱりプリンセスはプリンスと結ばれてほしい。

そんな二つの感情がワタクシの中でせめぎあっています。
だから中途半端に魔法にかけられてしまいました。

大人料金1800円の価値があるのか?と言われれば、「1200円くらい?」がワタクシの感想です。
でもあくまでも一回見た感想なので、今後DVDなどで見る機会があれば評価もまた変わってくるかもしれないです。

ふっ・・・。
劇犬第三弾なんて一番最初見たときの感想は
「75点。アクションシーンが多ければいいってもんじゃねーぞ」
という辛口評価でした。
なのに気がつけば4回見に行き、DVDまで買ったよw
それからナニを血迷ったか勢いでファンサイトまで作っちまったしなw
萌えパワーってオソロシイ。

テーマ : 管理人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

23:04  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.16 (Sun)

殺りんエンド祈願

TOP絵更新しました。
背景違いのランダム2種です。ブラウザの更新ボタンを押せばランダムに表示されます。

以前に下絵の段階で、日記に一部をチラッと載せました。絵の元ネタは「うたわれるもの」というアニメのラストシーンからです。
うたわれるものの最終回を見て涙のダムが決壊したワタクシは、このシーンを殺りんに置き換えて描いてみたいな~と思い、下絵をカキカキ。
パソに取り込んで主線をパスで引き引き。色を塗り塗り。
飽きて数ヶ月放置。 ■━⊂( ・∀・) 彡 ガッ☆`Д´)ノ

ところがだ。放置しているうちに原作でミロサンが切ない激萌え展開になってしまったじゃないですか。私も連れて行ってという珊瑚ちゃんのセリフがじわじわと胸に染みてきて、ワタクシの萌えモードに火がつきましたよ。
ここ最近の原作の展開で、言いたくはないんだけれど、殺りんファンとしては琥珀という存在が微妙になってきました。邪魔と言ってしまってはキャラ叩きになるのでそれはしませんが、心情的にはおだやかではいられません。
りんちゃんの背中越しに阿吽の手綱を取る琥珀にワタクシは言いたい。おいっ、そこは(二次創作では)

殺生丸さまの特等席

じゃないですかと。 。・゚・(ノД`)・゚・。
二次創作ではなっ!殺生丸さまがりんちゃんを強引に阿吽に乗せてそのまま拉致して、誰もいないところでりんちゃんをほにゃらら~~んwみたいなのがあるんだよwww
原作では殺りんが阿吽に2ケツで乗ったことはありませんが、やっぱあの席は殺生丸さまの特等席なんだよ。

原作の琥珀の中では美しい姉上が最優先事項なので、りんちゃんのことは心配なさそうなのですが、「人里エンド」とか、「琥りんエンド」なんつー言葉がネットの片隅でちらほら囁かれておりますと、大丈夫だとは思っていてもやっぱ心配になってきますわな。
殺りんファンとしてはやっぱり「西国エンド」とか「殺りんエンド」を希望します。
本当はりんちゃんが大きくなって、殺生丸さまのお嫁さんになって、半妖の赤ちゃんを産んでくれれば、殺りんファンとしては成仏できそうなくらい嬉しいけれど、留美子先生はそこまで絶対描いてくださらないと思うのね。
だったら二人がずっと一緒に旅を続けるみたいな、読者に妄想の余地を残すような終わり方がベストだと思うのです。

りんちゃんが人里に残るか、それとも殺生丸さまと一緒に行くことを願うか、そういう岐路に立ったとき、珊瑚ちゃんみたいに「一緒に連れていって」と言ってほしいことを願い、今回のTOP絵になりましたよ。
というわけで、殺りんエンド祈願。
殺生丸さまとりんちゃんがずっとずっと一緒にいられますように。
二人が永遠に一緒にいられますように。

第二弾絵も描くぜw



テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

14:59  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.12 (Wed)

サンデー感想 第545話 絶望


うああああっっ!!

弥勒さま、珊瑚ちゃん!!




コンビニで立ち読みしていたワタクシの涙腺は崩壊寸前でした。
防毒面をりんちゃんに譲り、身を挺して奈落に飛来骨を投げた珊瑚ちゃん。ですが、瘴気をモロに浴びて瀕死寸前。駆けつけた弥勒さまの右手の風穴がまだ存在していることに奈落への渾身の攻撃が失敗したことを知り、絶望する珊瑚ちゃん。



「すまなかった 一人にして」

「私も…連れて行って」



離れ離れになってやっと会えた二人だったのに、なんて悲しいシーンなんだ。
そうだよ。珊瑚ちゃんは置いていかれたことが悲しくて怖かったんだね。たとえ死ぬことになっても弥勒さまとずっと一緒にいたいと思っていたんですよね。
CLAMPの聖伝というマンガに、「あなたのいない世界で生きていてもしょうがないもの」ってセリフがあったと思うのですが、きっと珊瑚ちゃんも同じ思いだったのではないかと思うのですよ。弥勒さまのいない世界で、たった一人生き残ってもしょうがないと。だから一緒に連れて行ってほしいと。
でもな、こんな選択はやっぱり悲しすぎますよ。四魂の玉もミロサンの絶望を糧にしちゃって、ますますドス黒く染まってしまいましたよ。結果、奈落の新ボディーが華麗にお目見え。
・・・さすがにすっぱじゃまずくなったのね。ちっ。

ところがこんな悲しい切な萌えのミロサンに、
おいおいおい!珊瑚ちゃんがいなくなったら琥珀はどうするんですか。姉上萌えな彼が、りんちゃん萌えにシフトして、琥りんエンドになったらどうしてくれるんですか。殺りんファンの都合も考えてくださいよ
と思った自分死ね。


殺りんといえば、りんちゃんと殺生丸さまが「調教師とその犬」に見えて仕方なかったのはワタクシだけでしょうか。珊瑚さまに追いついてという指示を殺生丸さまに出すりんちゃん。忠実に従う犬・・・殺生丸さま。完全に飼い馴らされておりますがな。なんだかんだ言いつつ、りんちゃんに逆らえない殺生丸さまに萌えw

で、そんなこんな絶望的な状況の中、刀々斎の言うには、犬夜叉が冥道残月破を真実自分のものにできれば奈落に勝てるそうです。
それはそれでおいといて、先日ワタクシは犬夜叉のコミックを読み返してみた。そしたらば、もう名前は忘れてしまったあの妖怪の仙人みたいなじーさん(友蔵)の言ってた竜鱗の鉄砕牙の最終形というのが気になりました。天生牙と一つになった今の鉄砕牙の姿が最終形と思っていたのですが、竜鱗の鉄砕牙とじーさんは言ってたしなあ。鉄砕牙の最終形っていったい何?それともワタクシの読解力が崩壊してるってことでしょうか。マジでわからん。

そういえば、かごめちゃんの桔梗によって(四魂の玉によって?)封じられている霊力とか、正しい願いとか、まだ伏線回収されていない部分があったのでした。連載がどれくらい続くかわかりませんが、留美子先生が伏線を回収するのを忘れないよう願っております。
そそ、そういえば鋼牙も妖狼族の中では特別な存在ってあったよな。結局どこがどう特別なのか分からずじまいのまま彼は退場していきましたが、重ね重ね留美子先生には伏線回収を忘れないようお願いします。

ふっ、今夜はミロサン祭りですね。ミロサンサイトさまがきっと大いに盛り上がっているはず。
よす、ミロサンサイト周りしてくるか。



テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

17:01  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.09 (Sun)

お子様イヤン画像所持も処罰の対象に

ヤフーのTOP見ていましたらば、こういう記事が載っていましたよ。
児童を対象にしたエチー画像を持っているだけで処罰されるってことでしょうか。
そりゃ目出度い。お子様エチー趣味を持っているオヤジやオタクどもをぜひともビシビシ取り締まってほしいものです。

ロリやショタは許せませんです。現実でロリやショタがいたらワタクシはマジでドン引きする。たまにロリ事件を起こして逮捕されているオヤジさんがいますが、そんな鬼畜オヤジはマジで地獄に落ちろと言ってやりたいです。
ワタクシがサイトで「殺生丸さまロリ犬萌えwww」などと言っいるのは、それがあくまでもネタであり、二次創作という虚構の中だからです。ですが、いくら虚構の世界とはいえ、オヤジ相手ではイケマセン。ロリやショタが許されるのは、相手があくまでもイケメンの場合です。

例えば古くは源氏物語。
あのロリ代表の光源氏が、なぜ御所中の腐女子どものハートをガッチリ掴み、絶大なる支持を得たのか。それは光源氏が


イケメンで

社会的地位があって

超お金持ちで

優しい人だったから



に、ほかなりません。
これが逆だとどうよ?
モサい男で社会的地位も無く収入も平均以下で性格もよろしくない。
二次元キャラとはいえ、こんなキャラがロリだったとしたら、おそらく世の女性軍から猛反発をくらっていたでありましょう。ロリやショタが許されるのは、二次元限定。しかもイケメン金持ち限定。

・・・というわけで、超イケメンで西国の跡取りで戦国最強の大妖怪である殺生丸さまは、堂々とりんちゃんラブに邁進するがよい。殺生丸さまならばロリが許されるはず。
なので、ワタクシがイラストで殺りんのイヤンな絵や小説もどきを書いても、きっと処罰の対象にはならないのです・・・!と、無理やり結論付けてみましたが、ちょいガクブルしている自分がいる。あわわわ・・・っ、いきなり逮捕されちゃったらどうしよう。や、そんなにヤバイ作品はサイトにはないはずだが。

ところでワタクシは気がついた。画像所持しただけで処罰されるってことは


アニメの琥珀の

褌チラ画像も

処罰の対象に

なるかもしれないと



これはワタクシのお宝画像なのね。脱ぎっぷりのいい奈落以外、サービスシーンの少ない犬夜叉界において、ひじょうに貴重なお宝なのね。何度パソコンが不調になって再インストールしても、この画像だけはちゃんと保存して死守してるのね。

つか、この法案ではアニメや二次創作も処罰の対象になるんでしょうか?

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

15:35  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.06 (Thu)

サンデー感想 第544話 中心

やっと読めた今週のサンデー。
がっ、ちょい時間がないので少しだけ叫ばせてくれ。


琥珀「もう大丈夫だ」

りん「殺生丸さま!」


シカトかよ!?ヾ(≧▽≦)ノ☆


冥道祭りのとき殺生丸さまがりんちゃんに同じセリフを言ったわけですが、あきらかにりんちゃんのテンションが違います。琥珀、ちみはなんて哀れな子なんだ。

そそ、気になっていた奈落のデリケートゾーンw(←おいっ)かごめちゃんに打ち砕かれてしまったのね。激痛はなかったのですか?大丈夫ですか?
なんという女子にはわからない屈辱。気の毒だと思いつつもウプププwとついつい笑ってしまう自分がいる。
続きは明日。

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

20:03  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。