2008年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'04.28 (Mon)

楽しい和の文様

ぐはっ!
最近私生活が忙しくて、家に帰っても仕事してて、サイトを更新する時間がさっぱりなかったのですが、ようやく落ち着きました。これからはバシバシサイト更新に命を捧げられそうです。
で、復活ついでに昨日フラフラと書店をうろつき、なにかないかな~と本を物色しておりましたらば、

京千代紙と和の文様セレクション(インプレスジャパン)

という本に、ワタクシの目は釘付けになりましたがな。
和文様の素材を集めた本ですよ!
パラパラとめくりますと、千代紙をはじめ、和の文様がいっぱい載っております。
CD-ROM付きでデータが入っていて、個人サイトやイラストに素材を加工して使ってOKという太っ腹w
ああ・・・これだよ。これですよ。

ワタクシ、これまでもたくさん犬夜叉関係のイラストを描いてきましたが。
犬関係のイラストで何が一番苦労してるかっていうと、鉄砕牙でもなく天生牙でもなく、あのお着物の柄に一番苦労してるんですよ。新年用のかごめちゃんの振袖姿を描いたときは、着物の柄に本当に苦労した。

そんな時は加工OKの素材屋さんにおすがりするのですが、素材屋さんはワタクシにとってなんというか鬼門でして、苦手意識があります。

まず入り口がわからない。
入り口だと思ってクリックしたらランキングサイトに飛ばされること数知れず。
ようやく探し出して狭い画面にびっちり書かれた規約を読んで、加工OKかどうか、よその素材屋さんの素材を一緒に使ってもいいかどうかを確認し、OKをクリックしてなんとかメニューにたどり着き、よさげな素材を物色・・・したはいいが、イメージに合う素材がなく、結局すごすごと退散し、また最初からやり直し。

探す手間を考えたら

自分で描いたほうが速いんじゃないか?

( ̄- ̄;)



そう思った時期がワタクシにもありました。
殺りんサイト様の中には、そらもうステキなお着物の柄を描かれる方もいらっしゃいまして、どこで素材を集めてくるんですか?と質問すれば、「自分で描いたんですw」と、民草であるワタクシにとっては目玉の飛び出るような発言をサラリとされる神絵師さまもいらっしゃいます。
ですがワタクシ、京の着物問屋に勤めていた経験があるにもかかわらず、事務だったのでデザインはまったくわからず。そんなワタクシにどうやってお着物の柄を描けと?
仕方ないからフォトショのシェイプツールで使えそうなモノを組み合わせ、それっぽいの作ってみたり。ネットで着物の画像ひろってきて、それを参考になんちゃって和風柄を描いてみたり。
ちなみにかごめちゃんの振袖姿のイラストに描かれてある頭の簪は、シェイプツールの組み合わせで作ってあります。

でも。

描く手間を考えたら

素材屋さんから拾ってきたほうが

速いんじゃないか?

( ̄- ̄;)



そう思った時期がワタクシにもあ(ry

そんな混沌としたワタクシに救世主が!
昨日の本屋さんでみつけたこの本は、まさしくワタクシの救世主になることでしょう。
完成された柄だけでなく、一つ一つの模様のパーツも収録されて、おまけにイラストレーター形式のデータまで収録されて、イラストレーターやワードによる作り方まで載っているという、まさに至れり尽くせり。


問題はワタクシが

イラストレーターを

まったく使えないことだが

_| ̄|○


その昔、ワタクシはアシスト仲間にイラストレーターの呪いをかけられてしまって以来、ワタクシはイラストレーターに対して食わず嫌いなところがあるのだが。
とりあえずこの本見ながらがんばってみようかなと。ふ、ふあいとぉーーー・・・。


「イラレはね、フォトショと同じ感覚で使うと躓くよ~。そうやって躓く人多いんだよ~」


アシスト仲間にこう言われて以来、ワタクシの脳に苦手意識がクッキリと刻まれました。
おのれ、アシスト仲間め。

スポンサーサイト

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

16:54  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'04.17 (Thu)

今こんなカンジ

描こうとしているイラストがコラボを含めて3枚あり、どっちつかずの状態で宙ぶらりんになっている管理人です。萌えが・・・萌えが足りん。萌え燃料が足りん。イラストを妄想で一気に推し進める萌え燃料が足りんのよ~~~。原作で殺りん展開希望!激しく希望!なのに殺生丸さまってばりんちゃんを奈落の外に逃がしたから、しばらくの間は殺りん展開は期待できそうにありませんな。

というわけで、今描いているイラスト。






戦国時代は戦いに明け暮れていた時代なので、服飾文化があまり育ちませんでした。
その中において、着物の重ね着は身分の高い者にしか許されませんでした。
で、西国のお妃さまである母上さまは、やんごとなき身分のお方ですから、当然のように何枚もお着物を重ねていらっしゃるのですが、描く身としては頭がこんがらがってきますです。軽い殺意すら覚えるさ。
この線は襟の線で~・・・この線はもう一枚重ね着をしている線で~・・・あれ?そうするとこの線はなんなのよ?つか、この襟のこの角度でこの部分はこんな見え方するんかい?ちょwwwそれより線が1本足りなくね?
などなど、普段着物を着慣れないワタクシは格闘をしております。

そういえば漫画家さんのところにアシストに行っていたとき、漫画家さんが
「下絵はアタリなの。ペン入れするときに修正入れながらペン入れするの」
とおっしゃっておりましたが、なるほどな~と思いました。
下絵を無視してパソ画面に直接修正の線をいれ、その上からあらためて主線を引くことがよくあります。なるほど、下絵はアタリだわな。
線に緑やピンクを使っているのは、今着物のどの部分の線を描いているか把握しておくためです。あとからまとめて茶色に塗り直します。
はあ~。早くイラスト完成させよ。

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

23:35  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'04.16 (Wed)

サンデー感想 第550話 崩壊

奈落の前に一同が集結しました。それをあざ笑う奈落。
自分の心を四魂の玉に食わせ、さらに変化する奈落。
ラスボスが主人公にフルボッコにされて、ここでエンドかと思いきや、さらに変化して最終決戦という、ゲームによくあるお約束な展開になりました。

途中りんちゃんの身をあんじた殺生丸さまが、りんちゃんたちに撤退命令を出したあたり、奈落の変化は殺生丸さまでもマジでヤバイものだと感じたのでしょう。ワタクシとしてはりんちゃんが外に脱出できたことでほっとしておりますが。やっぱ戦場に子供は危険ですよ。ましてやりんちゃんはもう天生牙では助からない命ですから。
しかしここで電波な殺りん脳で一言言わせていただくと、

琥珀が邪魔w

もうそろそろその席は殺生丸さまに譲っていただきたいものです。この闘いが終わったら阿吽の後部座席は返してもらう。いつまでも背中越しにりんちゃんを抱きしめて(違っ)いるのはイケマセン。その役目は殺生丸さまのものですから。
すまん、我慢してたんだがどうしても言いたくなってしまった。ごめん、琥珀。

今回殺生丸さま関連でナニがおもしろかったって、りんちゃんが珊瑚ちゃんに防毒面を返すやりとりを、なにげにチェックしてたってとこですよwいつもの「・・・」なフキダシでセリフは無しなんですが、意味ありげな視線で二人をチラッと観察してるのなw
たぶん殺生丸さまの中で珊瑚ちゃんがりんちゃんを犠牲にしようとしたことが、微妙に尾を引いているのでしょう。珊瑚ちゃんのことはもう大半は許していると思うのですが、とりあえず様子見みたいな。でも珊瑚ちゃんに不信をいだけば即やっちゃうよwみたいな。

さてラスボス変化した奈落はまだなにか狙っているようです。変化した奈落の塊(笑っ)は、楓さまの村へ近づきつつありました。
ってとこで以下次号なのですが、奈落が楓さまの村に関心を示すことがあるとすれば、やっぱり桔梗さま絡みでしょう。村になにか桔梗さま関係のものがあるのでそれを狙っているとか。それともかごめちゃん狙いだとすれば、骨食いの井戸を狙っているとか。

それにしても犬夜叉よ・・・。
ちみが冥道残月破をふるうと、とたんに

技がショボくみえるのは

なぜだ? ( ̄- ̄;)??


敵を冥道に送るすごい技なはずなのに、せいぜい瘴気をパタパタとはらうウチワ並の扱いになってるよ。風の傷の二の舞ですがな。
殺生丸さまが冥道残月破を繰り出したときは見開きで豪華な扱いだったのに、この差はいったいなんんだ。技を無駄遣いしてるってゆーか、ものすごく価値が下がって見えてしまいます。
留美子先生、もちっと犬夜叉をひいきして描いてくださいよっと。

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

15:32  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'04.15 (Tue)

その顔についているのは銀玉かと



なんという屈辱・・・ _| ̄|○

道を歩くとき、ぽけ~っと歩いているせいか、ワタクシはよく他人から道をきかれます。
道だけでなく、スーパーでは商品についての説明をアカの他人のおばちゃんから求められたり、外国人から○○駅に行くにはどのホームから乗ればいいのかきかれたりしています。ワタクシの顔には地図でも浮かび上がっているのかと小一時間(ry
そのお話は以前も「マップ顔」というお題でこの日記に書いたのですが。
今年は特にひどい。
今年に入ってすでにマップ顔が発動すること5回。1月2日新年早々、新春バーゲンで値札についての説明を一般客から求められたとき、ワタクシは一瞬「またかよ・・・」と脳内で毒づいたあと「店員さんに尋ねればよろしいかと思います」と答え、なんともいえない気持ちでその場を去りました。さらに先日バスに乗っているとき、私の前に座っていたおばちゃんから・・・もういい。悲しくなってくるわな。

さて本題。実はマップ顔とはあんまり関係の無いお話。
先日歩道橋の上でA美容室のスタッフがリーフレット配ってたんですよ。配ってるものはもらってしまう悲しい習性のワタクシは、そのリーフレットをもらい過ぎ去ろうとしていたのですが、配っていたスタッフのおにーちゃんから呼び止められてしまったのですよ。
これもマップ顔にカウントされるのでしょうか。でも道をきかれたわけじゃないし、ノーカウントでしょうな。

「もうそろそろ美容室に行くのをお考えじゃないですか?」
お?
実はそうなんだ。ワタクシは縮毛矯正やってるんですが、そろそろかけなおしたいと思っていたんです。でも美容室ジプシーやってて、どこでかけようか決めてなかったんですな。
「髪の根本もクセが出てきてますね」
そそ。やっぱプロは見るとこ見てるのな。でもお財布の中身と相談して、A美容室に行くことはとりあえず保留。おにーちゃんのお話にてきとーに相槌を打ちつつ、その場をあとにしました。おにーちゃん、営業お疲れ。
で、その数日後。

お値段などを考えた結果、B美容室に行くことにしました。すまん、おにーちゃん。B美容室だと初回に限り格安で矯正やってもらえるんだよ。つか、そういう美容室を狙って行くわけだが。だから美容室ジプシーなわけだが。
ところで縮毛矯正って時間がかかるんですよ。3時間とか4時間とか。だから途中おなかもすくしトイレにも行きたくなるわで、矯正をされる方は事前にトイレと腹ごしらえをしておくほうがいいです。

さてB美容室での矯正も無事に終わって、ワタクシはまったり気分でコーヒーでも飲むかとスタバに入ったわけですな。ほっとした気分でコーヒー飲んでまったりするって、とてもリラックスできてストレス解消にもなります。ワタクシ髪の仕上がりにも満足してまして、かなりイイ気分だったわけです。
で、コーヒーも飲んだことだしそろそろ帰るかと、スタバを出ました。美容室を出てスタバを出るまでおそらく20分くらいでしょうか。

帰り道。
先日リーフレットをもらった歩道橋の上をまたしてものほほんと歩いておりましたらば。
ワタクシを呼び止める声が。

またマップ顔発動かよ。

と振り向きましたらば、リーフレットを片手にしたA美容室スタッフのおにーちゃん。
先日ワタクシに営業かけてきたあのおにーちゃんです。
すまんな、別の美容室に行ったのよとワタクシ気まづい気分。
そしたらおにーちゃん言ってくれました。

「もうそろそろ美容室に行くのをお考えじゃないですか?」


今行ってきたばかりだ!!

(´;ω;`)ウッ



おにーちゃんのその顔についているのは銀玉かと。いったいどこを見てるのかと。
つか、誰にでもそういう営業かましてたのかと。
プロだと一瞬でも感心したのは間違いだったみたい☆ミ
屈辱感をひしひしと感じつつ、ワタクシ華麗に立ち去りました。
絶対にA美容室には行かない。

テーマ : 管理人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

12:39  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'04.12 (Sat)

サンデー感想 第549話 集結

集結と変換しようとして終結になってしまった。なんと不吉な。
。・゚・(ノД`)・゚・。
もうすぐ終わるの?終わるの?と、ビクビクしながら最近のサンデーを読んでいるワタクシです。

さて、奈落が今までにないくらい追い詰められています。
爆砕牙をくらった体はズタズタに破壊され、犬夜叉は冥道残月破をくらわせ、珊瑚ちゃんとともに駆けつけた弥勒さまは、風穴で応戦します。弥勒さまの風穴は奈落が弱まったことで呪いが弱まり、風穴の傷がふさがりつつある状態です。ということは、弥勒さまの死亡フラグは回避できたということでしょうか。希望をもってよかですか?

奈落のもとに誰一人欠けることなく終結した犬兄弟ご一行さま。
かたや最後に残された唯一の分身である白夜を失い一人になってしまった奈落。
どんなに奈落に嵌められ、傷つけられ、欺かれ、絆を断ち切られそうになっても、犬兄弟ご一行はその絆を強め、ついに奈落と対峙する時をむかえました。
一方策略を用い、常に他人を陥れ罠に嵌め、人の心をもてあそび続け、数々の分身を生み出してもことごとく裏切られた奈落は、今本当に一人です。唯一最後まで裏切らなかった白夜がいたことが救いですが、数々の苦難を乗り切って勢ぞろいした犬兄弟ご一行と、たった一人の奈落がとても対照的でした。

犬夜叉たちが闘いを重ねるごとに培っていった仲間との信頼と友情。
そして奈落が欲望のままに破壊し続けてきた、人と人の繋がり。
こんなにも差が出てしまうのかと、ちょっとしみじみとしたものがありました。
そりゃ50巻以上も連載続けていればな~。

奈落が唯一望んだ桔梗さえも自ら手にかけ、いったい奈落は何を望んでいたのでしょう。
最初はなんだそりゃ!?と犬夜叉同人界が一斉に「はぁ?」となった「なにもない」という言葉が、なんだかとても奥深いものに思えてきました。留美子先生、おそるべし。
非道の限りを尽くし、数々のキャラクターを陥れてきた奈落に同情すべき点はないのですが、一人になってしまった彼がなんだかとっても哀れだなと思うのです。
奈落が弱体化したことで四魂の光も戻りつつあります。
この光がかごめちゃんと一緒に奈落を救ってくれたらなとそんなことも思ったり。

つか、犬が終わったらワタクシは何を心の支えに生きていけばいいんだ。

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

13:57  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'04.04 (Fri)

重要なお知らせ

テーマ : 管理人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

23:57  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'04.03 (Thu)

サンデー感想 第548話 白夜の刃

今週のサンデーの感想の前に、先週分が抜けてしまいましたな。
爆砕牙を放つ兄上がかっちょよかったです。いちおう犬夜叉との共闘になるんでしょうか。映画第三弾をホーフツとさせましたよ。
そして、殺生丸さまに踏まれた邪見、哀れ。そういや最近殺生丸さまって邪見を踏んでないな~と思っていたので、ひさびさに見れてよかったですわ。つぶらな瞳で殺生丸さまとの再会を喜んでいたのに、邪見、ちみはなんて哀れなやつなんだ。

そして今週のサンデー。


うあああっっ!!

白夜ーーーー!!!



そろそろ白夜が冥道残月破を吸い取った刀でなんかやらかしてくれるかな~と思っていたらコレかよーーー!!
お気に入りだったのに。底の見えないキャラがなんともいえず好きだったのに。なんだかんだで殺生丸さまと絡みのある彼が好きだったのに。一部で劣化神楽と揶揄されても好きだったのに。未だつかみ所のないキャラだから、そのうち彼が中心のエピソードが一本くらい入るかもしれないと思っていたのに。


いつか奈落と白夜で

殺生丸さまに○○○なことを

してくれるかもと期待してたのにー!

ヽ( ・∀・)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノ



彼というキャラを描ききれないまま退場してしまったのが非常に残念です。ああもあっさりと退場しちゃうのが彼らしいといえば彼らしいかもしれませんが。
や、ワタクシはね、ちょいとばかし腐女子な期待をしちゃってたのですよ。

奈落が犬夜叉たちに追い詰められて、もはやこれまでかというときに現れた白夜。すちゃっと冥道残月破を吸い取った刀を犬一行にかざしたかと思えば、奈落に向かって刀を振り下ろす彼。「お前らの好きにはさせない。奈落は渡さない」と、腐女子が泣いて喜ぶセリフをかまし、「あんたとなら逝ってやってもいいぜ。俺はあんたの分身だからな」と、奈落とホモ心中する彼。

そんなドリームな展開を夢見ていたのですが、そんなのやっぱり脳内ドリームで終わっちゃったよ~~~~。
しかしだな。ここで矛盾を発見しましたよ。

白夜は奈落の分身だから、奈落が死ねば同時に滅びるんですって。
ちょい待て。
じゃあ、奈落の分身である神楽はなんだったのよ?奈落から自由になりたいと、奈落を討つために犬夜叉が人間になることも黙っていて、心臓のありかをさぐり、殺生丸さまにいろいろ協力してたんじゃないのか?奈落が滅べば自由どころじゃないですがな。自ら首を絞めてたことになってましたがな。

さて、いよいよ追い詰められた奈落ですが、まだなにかやらかしてくれそうな感じです。最後は魂の闘いで、奈落を浄化するためにかごめちゃんがいるそうです。なんてかっちょいいんだ、かごめちゃん。ヒロインとして奈落を浄化するため、大活躍してくれることを願っておりますが、背後から受けた白夜の刃が気になります。かごめちゃんの魂を冥道に落とすための罠なんじゃないかなと予想。
冥道に落ちた奈落と、かごめちゃんの魂が、冥道で闘いをくりひろげ、犬夜叉がそれを助けに行って~・・・みたいな展開になるんじゃないかと思うのですが、ワタクシの予想はいまだかつてほとんど当たったことがアリマセン。

そしてミロサン。
奈落が滅びかけていることにより、風穴の呪いが弱まりました。弥勒さまに希望が出てきましたよ。一途すぎる珊瑚ちゃんは本当にいい女で、本当に弥勒さまのことが好きで、弥勒さまも自分と死を共にするより、珊瑚ちゃんに生きてほしいと願うほど彼女のことを愛していて、本当にステキなカップリングなんだなと思います。
ミロサンには本当に幸せになってほしいですね。
ということで以下次号。

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

12:59  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。