2008年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'05.27 (Tue)

イラレ修行

イラレ修行やってます。
なんとかパスを引けるようになりました。が、まだモタつくところがあります。
アルファベットや漢字のトレースはなんかつまんないので、なにか適当に簡単に引けそうなキャラはないかと探してみたところ・・・。
ディズニーのスティッチがいたので、適当に画像をひろってきてトレースの練習をしておりました。





線が太めのところは修正を入れた部分です。細いところは修正入れる前の部分です。
太いところはペンタッチ風に強弱つけてあります。対して細いところは線が均一で機械的というか、冷たい印象です。これを一つ一つ修正いれていってるわけですが、やっぱめんどくち~~。いつになったらマトモなイラスト描けるんだよ;;;;つか、中途半端になってる殺りんイラスト早く描け。

ところでディズニーは版権が厳しいと言われておりますが、ほんの一部でもひっかかってしまうんでしょうか。ワタクシ、ディズニーから抹殺されるのでしょうか。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

スポンサーサイト

テーマ : 管理人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

17:24  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2008'05.25 (Sun)

サンデー感想 第554話 高校生活

きいてくれ・・・。
つい先日のことだ。ワタクシ寝ていたんですよ。夢見たんですよ。
そしたらば、夢の中にサンデー47号が出てきて、パラパラとめくると犬夜叉が最終回になっていたという・・・。
どんな最終回なのか覚えておりませんが、とにかく夢の中のワタクシは嘆いていた。もう魂が締め付けられるってーくらいて泣いて嘆いていた。
つーか、リアルで47号まで続くかどうかわからない、綱渡りをしているような今日この頃の原作です。

冥道に追放されたかごめちゃんが見た偽りの高校生活。
勉強して部活して休みの日にデートして。ありきたりの普通の高校生活。もちろんそれはそれで普通の高校生としてはとても幸せなものなのかもしれませんが。

なにかが足りない。誰かがいない。

神社に井戸はないし、御神木にはなにも傷がついていない。
この物語のすべての始まりになる御神木の傷。
かごめちゃんと戦国を結ぶ、生まれる以前から出会うことがさだめられていた、彼が封印されていたあの跡がどこにもない。
かごめちゃんから犬夜叉という存在を消し去った、四魂の玉が見せる偽りの世界は、何事もなく過ぎ去っていくうわべだけの幸せな世界で、退屈さと虚しさを感じさせるつまらないものでした。
でもかごめちゃんは思い出したんですね。犬夜叉という存在を。自分が生きてきた本当の世界を。奈落が四魂の玉に願かけして冥道に葬り、犬夜叉と戦国を忘れるよう仕組んでも、かごめちゃんが数々の闘いをくぐりぬけ、培ってきた仲間との深い絆や、犬夜叉との大切な思い出は、四魂の力を持ってしても消し去ることはできませんでした。

正気をとりもどしたかごめちゃん。
そこには消滅してしまった井戸の前で動揺するママたちの姿。かごめちゃんの姿はママたちには見えないようです。
冥道に閉じ込められてしまったかごめちゃんに、四魂の玉が現れて・・・
というところで以下次号。

四魂の玉を最後に手にした者が、唯一正しい願いをしたときに、四魂の玉は浄化されるそうですが、正しい願いっていったいなんだ?未だにわかりません。かごめちゃんがきっと正しい願いで四魂の玉を浄化すると思うのですが。
それよりもワタクシが気になるのは、かごめちゃんが戦国と現代のどちらを選ぶかってことですよ。
おそらく戦国を選びそうな気がします。というのも、偽りの世界だったにしろ仮にも高校生活を送ったかごめちゃんでしたが、ちっとも幸せそうじゃなかったんですよ。どこか上の空って感じで。自分の求めてるものがどこにもなくてフラフラとさまよっているって感じで。
戦国で大切な仲間や大切な人をみつけてしまったかごめちゃんは、もう現代で生きることに夢もトキメキも感じなくなってしまったのかなと、そんなふうに思いました。

それと、ちょい愚痴ってよかですか?

ハシラ部分に殺生丸さまやりんちゃんの紹介があったから、今週もおでましになるかとワクワク期待してたのに!ひとコマも出てこないじゃないですか。ハシラに偽りありじゃないですか。殺りんファンのささやかな夢が打ち砕かれちゃったよ。
。・゚・(ノД`)・゚・。

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

12:59  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'05.23 (Fri)

もうイヤだ!!

のほほんとしたぬるま湯管理人生活にカツを入れるべく、イラレに挑戦している管理人ですが、イラレのガンコおやじっぷりに相当キレかけております。ぬおおおおっ!マジで扱いにくいソフトなんだよ~~。
フォトショ講座はウェブに溢れかえっているのに、イラレ講座が本当に少ないのはフォトショがカンタンなソフトだからということに気がつきました。ええ、イラレに比べれば簡単ですよ。

ですがやられてばっかりも情けないので、なんとかこんなのデキタよ。
サイトの更新ほったらかしにしてこんなの描いてたよ。




_| ̄|○
こんな絵でも一時間くらいかかってしまいましたがな。
文字入れと背景はフォトショですが、まあパスのあつかいにくいこと。
イラレで犬イラストの完成なんか、100年かかってもムリそうな気がしますよ。
でもイラレにもいいところはやっぱりあって、色の塗り替えとかパスの編集とか、フォトショではなかなかできないことがあっというまに出来てしまうのです。解像度を気にしなくていいってのもポイント高いですな。
イラストはフォトショ、着物の柄などはイラレというふうに、使い分けしていくのが一番かなと思っております。

ところで先日拍手でイラストが表示されないとコメントいただいたのですが、表示されないときはブラウザの更新ボタンで再度読み込んでみてください。たぶんそれで回避できると思います。

テーマ : 管理人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

22:58  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'05.19 (Mon)

今こんなカンジ

イラストを三枚くらい同時進行していて、そのうちの一枚が今こんなカンジです。
殺りんな絵を描いていたわけですが。




やっぱり殺りんはええの~。
このイラストはアニメ版「うたわれるもの」のラストシーンを殺りん変換して描いたものですが、(実際のものとはちょっと変更してますが)やっぱり殺りんはイイ!ちっこいりんちゃんが殺生丸さまにぎゅーっとすがっていると、本当に胸がきゅうんっとしてしまいますな。

ところでたまに「どうしてそんなキレイな線が引けるのですか?」という質問を受けるのですが、それはひとえにおりこうなソフトのおかげなのです。私がペンタブをぎゅっと握り締めてササッと一ミクロンの狂いも無い線を引くはずがないのです。フォトショのパスという機能を使っているのです。線だけでなく塗りもパスで塗ります。はみ出しもパスを使って削除します。ブラシや消しゴムといったツールはほどんど使っておりません。なので、パスがなければワタクシの絵師生命は終わりなのです。
そして下絵もまたいい加減です。下の絵を見ればわかると思いますが。
グレーの下絵に茶色で主線を引いていくわけですが、やってるうちに下絵のアラがどんどん見えてくるんですよ。なもんだから、下絵を無視してガンガン修正入れます。

わかりやすいようにグリーンやオレンジなど別の色を使って、別レイヤーに修正を入れて、主線用のレイヤーに戻り、茶色で主線を入れていきます。




修正入れすぎでもはやワタクシもわけがわからなくなってきました。そこまで修正するなら下絵描く意味あるのかと。つか、最初からカンペキな下絵を描けよと。

_| ̄|○ ワタクシノ画力デハ無理デス



テーマ : 管理人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

17:43  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'05.16 (Fri)

アナウンス

ロリポにて障害発生。サーバーダウンしたようです。
よって現在サイトが表示されておりません。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
管理人は奈落ご昇天の悲しみのあまり、逃亡したわけでは決してありません。

つか、今週のサンデーはまさかああいう展開になるとは思いませんでしたって。
いきなり井戸が消えて、かごめちゃんが高校の制服着て・・・てどゆこと!?
かごめちゃんが現れた現代は、本当に現代なのか。四魂の玉がかごめちゃんに見せた幻ではないのか?そんな予想をしているのですが。

さてロリポからのメールによりますと、今回の障害はディスク障害が原因ですって。(またかよ。ロリポではよくある)

>サーバーの起動を行う事が出来ないため、サーバーを停止した状態で復旧作業を行なっております。

復旧はいつになるんだろ~。ロリポは時々こうした障害が発生しますね。有料なんだからもちっとがんばってほしいところですが、低料金なので強く言えないですよ。
そういえば昔so-netを使っていたのですが、あそこもよくメールサーバーに障害がおきて、メールが届かなかったことがちょくちょくありました。今はどうなんだろう。

早く回復しないかな。ロリポ、がむば~。

テーマ : 管理人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

09:45  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'05.11 (Sun)

サンデー感想 第552話 奈落の死

はあ・・・。
ついに奈落が逝ってしまわれましたね。彼を偲んでTOP絵を更新・・・というか使いまわしですがな。
数々の悪行を尽くし、非道な行いをしてきた彼。こうなって当然と思う反面、彼が哀れに思えてしまいます。もちろん同情はしませんが。

四魂の玉は奈落の望みをかなえてくれなかったのね、とかごめちゃんが言っていましたが、その時は彼の望みが何なのかわかりませんでしたが、ついに明らかになった彼の望みとは、世界征服でもなく、もちろん幼稚園バスをバスジャックすることでもなく、ただひたすらに桔梗の心を望んでいただけでした。
でもどんなに策を講じても四魂の玉に願っても、桔梗の心は手に入りませんでした。
だって仕方ない。奈落の桔梗へのアプローチの仕方が真逆だったもの。
桔梗を振り向かせたければ、彼女を傷つけるようなことはしてはいけなかったんですよ。彼のしてきたことは、桔梗を傷つけることばかりで彼女を思いやるようなことはしなかった。もし彼が不器用ながらも優しい一面を見せることができたなら、ちょっとは桔梗の心も動いたかもしれない。

でも鬼蜘蛛の浅ましい邪念から生まれ出た奈落に、優しい一面を見せろなどと言っても土台無理な話で、彼にできることは傷つけ破壊することだけだった。
鬼蜘蛛の浅ましい邪念から逃れたくて人間の心を捨ててはみたけれど、その彼が最初にしたことは、やっぱり桔梗を殺すことだった(白霊山ね)
途中魍魎丸とか白童子とか、明らかに引き伸ばし行為だボルァ!と読者からブーイングがきても華麗にスルーして策略と闘いと逃亡を続け、結局再び人間の心を自分に戻し、挙句にしたことはやっぱり桔梗を殺すことでした。その桔梗を殺してしまったから、奈落の望みはもう手に入らない。望みの先にあるものは何もない。
だからあの「なにもない」って言葉に繋がっているんだな・・・と。
哀れですよね。彼。
かごめちゃんの矢に破壊され、こなごなになってしまった彼の顔に入ったヒビが、涙のように見えたのは気のせいでしょうか。

ところで奈落昇天のときに画面に骨喰いの井戸が意味ありげに描かれてあるんですが、まさか奈落が井戸を通って現代に来る・・・なんてことはありませんよね。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

さて、一件落着かとおもいきや、ここでタダで終わらないのが奈落です。
白夜が死の間際に仕掛けた罠がかごめちゃんに襲い掛かりますよ。彼女の背後から巨大な冥道が襲い掛かります。
てとこで以下次号。

よす!白夜の罠はかごめちゃんの魂を冥道に落とすことかもしれないと、以前予想しましたが、それがちょっと当たりかけてるかもしれないw
かごめちゃんはこのまま冥道に飲み込まれておしまいなさい。冥道に堕ちた彼女を助けに入れるのは、冥道残月破を操れる犬夜叉しかいないんだから、ここはかっちょよく主人公としてヒロインを助けに行ってもらいたいもんです。

ところで、今回琥珀がちゃっかりと殺生丸さまの真横に陣取っていたのが気になるのですがw
次のコマではりんちゃんが殺生丸さまの横になってたけどな。
琥珀とりんちゃんがこっそりと

殺生丸さまの奪い合い

をしているように見えて妄想しまくりですよw
「殺生丸さま、りんが傷の手当てしてあげるね」
「いや、俺が。りんは水を汲んできて」
「ダメ。りんが手当てするの。殺生丸さま、ここ痛くない?」
「殺生丸さま、打ち身にはこの薬がよく効きますよ」
とかなんとかww

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

13:01  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'05.05 (Mon)

うりゃっ!パソ返し

・・・と、ちゃぶ台返しならぬパソ返しをしたいほど追い詰められている管理人です。
なにが追い詰められてるってあーた・・・。

イラストレーターですよ、イラストレーター!

先日から挑戦し始めたイラストレーター。
やっぱ絵師としてはこのソフトははずせないっしょー?と調子にのってはっちゃけてしまった管理人。
ですが、あんなにとっつきにくいソフトだとは思わなかった。
このワタクシが!パスがないと絵師生命終わりなんだよ!と、もはやアナログに戻れなくなるくらいフォトショのパスに頼りきって、鼻ホジホジとヘソで茶を沸かすかのごとく舐めくさった態度でパスを自在に操ってきたこのワタクシが!!!

イラレの曲線一本引けずに

ワタワタするってどゆこと!?

アンカーポイント一つ

自由に移動できないってどゆこと!?


ずっとお蔵入りしてたマイイラレはバージョンは10なんですよ。今やCS3まで出ているイラレにおいて、バージョン10に対応したマニュアル本なんて、書店には皆無なんですよ。マニュアルなくちゃ操作がわかりません。ああ、なんでもっと早く10のマニュアル本を買っておかなかったんだ。頼りにしていた某出版社の某シリーズは某出版社がいつのまにかお星様になってしまうというこの悲劇。しかたないからアマゾンやセブンや紀伊国屋なんか見てまわったけど、コレといった本が見つかりません。
。・゚・(ノД`)・゚・。
なので、ネットでイラレ講座を見て周り、基本操作をちまちま覚えている最中でございます。
つか、イラレのパス操作って、どうしてフォトショと同じじゃないんでしょうね。統一してくれていたら、こんなに混乱しなかったのに。
よす、いよいよとなったらイラレに詳しい某管理人さまにおすがりするかw

Fさーん、そのうち怒涛のように質問攻めにするかもしれないです。よろしこw

テーマ : 管理人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

16:50  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。