2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.09 (Wed)

サンデー感想 第469話 冥界の主

またもや続く戦国御伽草子殺生丸。そして殺りんまつり続行です。
扉絵を見れば花束を持ってこっちを振り向くりんちゃん。編集部のつけたアオリが「愛くるしいその笑顔」くくく・・・編集部もついにりんちゃんにメロメロになっちまったか。
りんちゃんオンリーの扉絵って初めてじゃないでしょうか。それだけでワタクシは昇天しそうです。
りんちゃんは、きっといつもこの笑顔で帰ってきた殺生丸を迎えているんですね。
新妻が夫をフリフリエプロンで迎えるようなものでしょうか(激笑っ)
そら兄上もメロメロになるわな。

以下、詳細バレ。イヤンな人はスルーよろ。今週も長いよっ。


























さて冥道にて瀕死のりんちゃん。人工呼吸で生き返らせるのよ~~っ!!との案は、個人的に非常~~~に希望しますが、それはあくまでも二次創作でのこと。原作での殺生丸は天生牙を抜きます。
ですがりんちゃんの体の周りにあの世からの使いが見えません。これではりんちゃんを助けることができません。





りんちゃんご臨終・・・・・・・・?






ここでキタよ!萌え爆弾投下!!


連れてくるべきでは

なかった・・・

狼に噛み殺されたりんを

あの世から呼び戻したあの時・・・・・・

あのまま人里に残してくれば・・・


と、殺生丸のモノローグ。
あのまま人里に残してくれば、こんなところで死なせることなどなかったと、あの殺生丸が後悔してるんですよ、あの殺生丸が!! (_≧Д≦)ノ彡☆
戦国最強の大妖怪が後悔してるんですよ~~~~っ!
ぎゃーーーっ!!萌ええええええっっ!!

でもちょい待てや。あのまま人里に残していれば、たしかにりんちゃんは死ななかったかもしれません。でも人里に残していれば、りんちゃんはまた厄介者扱いですよ。
殴られて蹴られて、蔑まれて。
朝に日が昇って、夕方日が落ちるのを見て夜がきて、また朝がくる。その繰り返し。誰にも愛されることなく、ただ食べて動いているだけの人生が、生きているといえるでしょうか。
それは死んだも同然なのではないですか。
殺生丸と出会って、一緒に旅をした日々は、りんちゃんにとって何物にも換えがたい宝物だったと思うのね。
だからたとえこのままりんちゃんが本当に死んだとしても、りんちゃんはとても幸せだったと思うのですよ。

さて、そんな後悔する殺生丸に冥界の闇が襲います。冥界の闇はりんちゃんを闇の奥へとさらっていくのですが、冥界犬に引き続き、冥界の闇グッジョブと言いたい!!
やっぱり殺りん展開はさらわれてナンボ。何度さらわれるんだ!?とか、無限ループとか言われても全然オッケーでございます。むしろもっとさらってくれたまえ!彼女をさらうたび、殺生丸とりんちゃんの絆は強くなるんですよ。

そんな様子を引き続き覗き見していたお母様。息子可愛さゆえに、この世との道を開きます。この道はすぐに閉じてしまい、そうなれば殺生丸は二度と戻れないそうです。母上さま、殺生丸に戻っておいでといいましたが、本当にそうでしょうか。むしろ煽ってるんじゃねーか?殺生丸の性格を考えれば、素直に出てくるはずないと思うのですよ。
当然殺生丸は冥界の更に奥に進み、琥珀にこの道を通って外界に帰れといいます。が、ここで帰らない琥珀きゅん。
オレも行きますと。だが


ついてくんな!!

むしろ帰れ!!

(ノ`Д´)ノ彡┻━┻



と、即座にツッコミを入れたのはワタクシだけでしょうか。
や、だってさ!ラブラブ殺りん展開にはやっぱり琥珀はいちゃダメダメ。殺生丸とりんちゃんの二人っきりでこのピンチを切り抜けてほしいのよ。
すまん琥珀。ちみは単体か当て馬か、珊瑚ちゃんとセットになるか、奈落にもてあそばれるかでないと、おねーさん萌えないんだよ。ここで帰ったらヘタレの烙印押されるから、少年マンガのキャラとしては一緒に進んで正解なんだけど、歪んだフィルターでしか見られない、末期症状のワタクシは、ちみにはお帰り願いたかったよ。

さて、冥界の闇に踏み込んだ殺生丸と琥珀きゅん。
なんかヘンな生き物が現れました。冥界の主のようです。その手に握るはぐったりとしたりんちゃんの姿。
それを目にした殺生丸に、もう迷いも後悔もありません。

りん・・・連れて帰る

そう覚悟を決めた殺生丸のりりしい姿。ぎゃあああっっ!!お兄様しゅてきーーっ!!
ええ、もう絶対りんちゃんを連れ帰ってください。そんでもって大切に大切にしてあげてください。
お母様の元に残してもいいですから、りんちゃんを冥界から連れ帰ってあげてね。
つか、

連れて帰る

というフレーズに激萌えしたのは

ワタクシだけではあるまい


お兄様、ようやく自分の気持ちに気づいたか?
で、次回に続くわけだが、お盆休みがはいるので、二週間生殺し状態です。

pen1_65.gif  じたばたじたばた。こんな状態のまま二週間萌え死ねと?

うえええんっ!次号(8月23日)サンデー発売日まで待てないよ~~。
でもその分殺りん祭りが長引いて嬉しかったりw


テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

18:12  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。