2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.13 (Fri)

あと4週続けてほしかった

最終回ショックからか、カウンターの回りがすごいです。
最初から犬夜叉ファンだった人、途中からの人、途中で撤退したけどヤフーのトピをみて検索してきた人など、いろいろだと思います。なんだかんだ言われても、やっぱりみんな気になっているのでしょうか。吐き出したいこの気持ちをもてあまして、ネットの海をわけもなくさまよってみた人もいるのでしょうか。(管理人はさまよいました)

だが、カウンターの回りだけで言えば、最終回間近のこのときにおいても、あの殺りん冥道編のカウンター回りにはかないません。ぶっちゃけ冥道編は今より五割り増しの勢いでした。
殺りん萌え展開>最終回 なところがスゴイ。そういえば以前某さーち様の日記に「アニメ最終回よりも映画第三弾のテレビ放映のほうがカウンターが回った」という旨のことが書かれてあったように思います。
殺りんファンはハンパじゃねえw

さて来週で終わってしまう、原作の犬夜叉ですが、あと4週続けてほしかったと思うわけですよ。
コミック収録分のキリのいいところで終わらせるというのは、よくある話なんですけれど、犬夜叉もそうなのかな?キリのいいところが来週分なのでしょうか。

なぜあと4週続けてほしいかといいますと、終わり方があっさりしすぎているからです。
いままで11年も連載をひっぱってきて、あと一回でちゃんと終わらせることができるんでしょうか?どうせならキッチリ伏線回収して各キャラも決着つけてほしいのです。
たとえばアニメでは最終回直前に各キャラメインのお話(ミロサン、殺りん、犬かご、珊琥)があって、それぞれのキャラのまとめをやってくれました。そういうキレイな終わり方を原作でもしてほしかった。
管理人はどうしても殺りんを贔屓してしまいますので、やっぱり二人をキッチリとした形に決着つけてほしかったし、お母様も再登場してほしかったし、名前だけでいっこうにお出ましにならなかった父上にもやっぱり登場してほしかったのです。こんだけのエピソード、あと一回でなんてやっぱり無理っしょ?だから各カップリングにそれぞれ一週分わりふった、まとめのエピソードで締めてほしかったんですよ。

今サンデーでは原稿紛失問題がおきていて、それに飛び火して、作家さんたちがご自分のブログで小学館の姿勢に疑問を投げかけていらっしゃいます。まさか留美子先生がそれに巻き込まれて、編集部に抗議する形で連載を終わらせてしまったのではないとは思いますが、いろいろと勘繰ってしまいますね。
グダグダと書いてしまいましたが、つまるところワタクシが何をいいたいのかと申しますと


祈願!殺りんエンド


ってことですよ。
ああ、ホントにもう。不安で不安で仕方ないよ~。不安になりすぎて胃炎になり、トイレと戦友になってしまったワタクシは、小学館を訴えることができるでしょうか?(笑っ)

殺りん幸せエンドになりますように。いや、もうホントに。マジでたのむよ。

そそ、コメントいただいたのですがこのサイトは原作が終わってもしつこく続けていく予定です。
私自身まだまだ萌えを萌やし尽くしてませんし、ロリポにお金払っちゃってるしw
ですが原作の終わり方が、たとえば殺りんエンドでなく人里エンドになって、琥珀とりんちゃんがくっついて~・・・という終わり方だったらどうしよう?
このサイトは殺りん推奨サイトだから殺生丸さまとりんちゃんがつっくいてほしいのですが、もし琥りんエンドだったらば、原作を曲げてまで殺りんを推し進めることができるだろうか?推し進めたならば、それこそ殺りんは同人女の妄想ってことになっちゃうし。原作無視して無理やり殺りん推奨にするってなんだか虚しいと思うし。
とういわけで、続けていくつもりはもちろんなのですが、原作しだいで自分の心も変わってくる可能性もあると思います。

だからマジで

殺りんエンド祈願ですよ!

ああ、また胃炎が。



テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

16:23  |  小ネタ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。