2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.19 (Thu)

二つの物語の終わり

昨日18日は、ワタクシにとってある意味お通夜というか、葬式のキモチでした。
だってさ、二つの物語が同時に終わってしまったんだもんな。

一つは7月の半ばごろから勉強している、NHKの英語講座リトルチャロ。
テキスト発売日にゲット派のワタクシは、当然のように発売日である18日にゲットしたさ。
オールキャストで超ハッピーエンドで終わった最終話。テレビでの放送は一ヶ月先になるので、詳しいあらすじはネタバレだから控えておきますが、チャロが私の英語学習の原点になったことが嬉しい。
去年四月から始まり、一年間という長丁場だったけれど、英語が身近に感じることができて嬉しかった。
半年間、文法まるっと無視してひたすらリスニングに徹した結果、脳みそに英語が染み込んできたかというと、それなりに効果はあったみたいよ。ディズニー映画が聴き取れたり、らきすた英語版が聴き取れたときは、自分でもびっくりしましたがな。調子に乗って、オバマ氏の勝利宣言や、就任演説なんかきいちゃったり、某Fさま経由で向こうの生きた英語を教えてもらったり、ホントにちょっとずつですが、チャロの効果は現れてきております。

・・・ワタクシが向こうの掲示板に、英語でアオリを入れる日も近いかもしれん。
や、刺されそうだから まだ そんなことはしませんが。(おいっ)

NHKありがとう。
でも来年度から何を心の支えにして英語学習すればいいかわからん。萌える英語講座を作ってくり!そうだよ、学習には萌えが必要なんですよ。ジョゼフとフランクの番外編を作ってくり!

そして、もう一つのお話の終わり。
いわずと知れた、犬夜叉最終巻が発売になりました。
一ヶ月の発売延期をしたのですから、もしかしてきっとそれなりにサプライズな書き足しがあるかもしれんと、かすかな期待をこめてページをめくってみたのですが。
・・・さすが留美子御大だよ。かすかな希望さえも裏切ってくれましたよ。や、わかっていたんだがな。留美子御大が加筆なんぞされない人だということを。
いいんだ。別に。

殺生丸さまの貢ぎシーンがあれば

それだけでおk

。・゚・(ノД`)・゚・。


もう本当にこれで終わりなんですよね。留美子先生、今までありがとうございました。
♪原作終わり 途方に暮れてジャンル枯れてゆく でも!
(Nリー様ありがとうございます。バ行の腐女子最強)
ワタクシの萌えはまだ尽きていないので、しつこくサイト運営してやんよ。

そうそう。犬夜叉とかごめも発売されました。
こちらも期待を裏切らないというか、予想通りでした。いつかの鉄砕牙と天生牙のように、本編からの再録本でした。本屋でそれを手にとり、ぶ厚い本をパラパラとめくり・・・。

すまん。買いませんでした。

これが殺生丸とりんなら、たとえ再録本であろうと、光の速さでレジに持っていくよ!

テーマ : 犬夜叉全般 - ジャンル : アニメ・コミック

16:50  |  犬夜叉感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。